鶏白湯(パイタン)水炊きカレー@自宅

ラーメンを作ったりするとスープは余ります
余ったスープはジプロクに入れ冷凍庫に保存

そんなスープの在庫は、いくら冷凍と言えど一定期間で費消しなくてはなりません

今回はそんな企画



もういつだったでしょうか? 鶏ガラやモミジを徹底的に煮出した白濁スープで水炊きをやったのは………

そんな水炊きスープが残っています、しかも結構な量


こちら
D03ABF4C-B4A8-4960-869B-FE0A7445ED9C.jpeg


カレーにしてみることにしましたm(__)m


スープ自体は結構なシロモノですが、カレー自体は簡単に作ることにします

コドモと買い出しにゆき、こちらを購入
81CB2644-D6D9-4CCB-A5A9-95D6295D1F05.jpeg
  

肉も購入
D55E5AAE-69D7-4570-8C63-5336EF9524D0.jpeg
ブタさんとトリさんですが、後ほどウシさんも乱入予定……(?)


野菜はオーソドックスに、手分けしてカット
4DC63EB5-5CCF-4915-BD1A-5DC33B7A2081.jpeg
にんにくは1房まるまるみじん切り



これを強火で炒めたら
74B604C7-5C4F-4F00-B07C-93CF8B80027E.jpeg


鶏白湯を凍ったままドボンッ
80DBDDD3-966F-4FBE-AF77-02C3EB304107.jpeg


白濁してますなあ〜〜
395BBF86-0EA4-4743-B913-5524ABE63728.jpeg


ここに更にチューブにんにくを
EC8B1D72-1578-420D-BDCA-46078181FF21.jpeg


私は相変わらず呑んでます
0A576180-24FA-4A8B-8091-5186886D6CA9.jpeg


煮込むこと30分くらいでしょうか

ここでいったん火を止め、ルーを投入
06283C10-B9DF-458D-A516-5374C9E3116C.jpeg


再度中火にかけ味を調整
35A7A1F1-31DC-436C-9D33-5EFCC8819E4A.jpeg
カレースパイス、ナツメグ、ガラムマサラ

なんかいじらないとイヤなんです(笑)


ここで味見


…………なんかカタい、というかトガっている


やはりアレを入れないとだめなんですね


これ
089E5921-CF1D-4EF1-806F-E4BAF00619A2.jpeg
オレンジママレードを大さじ4杯投入

………バッチリ!

チャツネがオーソドックスなのですが、甘みという意味ではちょっと弱いので、普段はドライマンゴーを加えています
今回のオレンジママレードでも正解でした


完成でありますっ
A95F80C1-ED34-4168-B3F7-1D133ABC0015.jpeg 
 

盛り付け
BB8F922B-BB62-4E03-9002-6F29DFC03082.jpeg   


いただきまするっ!


美味しい〜〜♪(芸のないコメント)


ってゆうか、これで不味く作るのはワカメちゃんやジャイアンでない限り難しいでしょうが、肝心の中身の方はどうでしょう?


今回の期待第一号はもちろん「鶏白湯」

そしてじつは第二段が「にんにく」(ご覧になられましたでしょ?)



さあっ、どうでしょう?


いやあ〜〜、カレーって恐ろしい食べ物ですね

あれだけパンチの旺盛な鶏白湯やにんにくが、黙ってるとわからなくなってしまうんですよ

恐るべし、カレーブラックホール


ただしっ、単に呑み込んで跡形もなくなってしまうのでなく、包摂的なハーモニーとしての完成度に繋がるのであります(なに言ってんの?)


鶏白湯は奥底でのコク、にんにくは深みを出す香りとして溶け込んでいるのであります(ぜったい後付けやろ)


トクホハイが終わり、ジャスミンハイにしてみました
D016A6E6-3991-4016-8DB5-760FB789732B.jpeg



で、この日

じつは牛丼(の具)も作ってたんですよ
F2B91418-415C-4F22-85D7-875FF66DC9C1.jpeg


必殺! 牛豚鶏カレー!!
46EFB6C4-43A7-4AF8-AD43-373A588C59F4.jpeg
もう何回もやってますが、これいいですよっ

ご興味あったら是非試してみてくださいm(__)m



美味しいカレーライスでした、ご馳走さまっ



翌日はリクエストでカレーうどん


うどん打ちました(笑)
87D6D821-3DE4-4E07-941E-F3EB6EF2D194.jpeg
CD9A496B-8D6B-42D1-A926-162F48B8A18B.jpeg
この段階でもはや五体満足でなく、必然的にコドモがいないと作れないのでありました


カレーうどん完成〜
7472A873-34C0-4128-A28B-F077A2A3AAEF.jpeg

スパイシー和風でこれも成功〜〜


いやあ、カレーっていいですね


ちなみに冷凍庫には麺がいまいちだったためにお蔵入りになっている、未公開のあのスープが眠っています???

アレンジして近日作成予定!(まだ作ってませんけど)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

yukemuri
2020年03月28日 09:53
鶏白湯スープを使ったカレーですが、相当濃厚なカレーでかなり美味しかったのではないでしょうか?
ベースのスープに旨味がタップリでしょうから、美味しくないわけがないですよね
牛丼も美味しそうだし、最後のカレーうどんはもっと美味しそうです
そうそう、実は我が家のカレーもニンニクを入れますよ
ちょっとコクと言うか大人のカレーに仕上がりますよね
もはやカレーにニンニクは必須ですよね(笑)
2020年03月29日 12:06
こんにちは~

本格的スープを使ったカレー、とても美味しそうです。
カレーってひとくち食べれば単なる「カレー」ですが、じっくりと味わうと、その裏側の「隠し味」を感じることができます。
香辛料や食材を使えば使っただけ味のどこかに隠れています。
そして贅沢にもカレギュー、最高ですね!
びーぽん
2020年03月31日 06:26
ゆけむりさん
本文でも書かせて頂きましたように、カレーの強さで結構埋没しかけてしまうのですが、例えばスープとにんにくなしのものと比較すると違いが明確になるのでしょうね

にんにくはそれ専門に5房くらい入れたこれでもかカレーを作ったことがあるのですが、それでもイタリアンみたいににんにくが前面にきて際立つことはありませんでしたね

カレーはブレンドされて一体となってなんぼの食べ物なのかもしれないと感じています
びーぽん
2020年03月31日 06:30
ゴリライモさん
おはようございます、遅くなりすいませんm(__)m

カレーってほんと裏側なのかもしれませんね、カレープロのゴリライモさんですとその辺りの経験値も無意識に高まっているのではないでしょうか

今回はカレー用にわざわざ作ったスープではありませんでしたが、こういうのも面白いかもしれませんね
豚骨だったり魚介和風カレーなども試して較べられたらと思います