香川のお土産で一人忘年会@自宅

補足みたいな内容です



香川から戻り、自宅でささやかに忘年会をやりました

当初独りの予定でしたが、家人、それとついでのガキンチョも加わることに(それってただの食事じゃなくね?)



お土産はこんな
画像

基本高松空港で買ったものですが、うどんはお会社さまのお土産にもらったのでそちらにさせていただきますm(__)m


香川といえばうどんが真っ先に想起されますが、個人的に購入を楽しみにしていたのがこちら
画像


そう、骨付き鶏です



空港でポピュラーな骨付き鶏は赤い袋に入ったレトルトのなんですが、陰に隠れた冷凍のこちらがお奨め♪


素晴らしいことに「おや」と「ひな」を購入(↑はおやです)



知ってる人には今更ですが、「おや」はしっかりした歯ごたえ(端的に言うと固い)と深みのある味わいが特徴、「ひな」はいわゆるチキン、まあ普通にチキンです(食べ易い)


どちらがいいかは好みですが、一般に骨付き鶏と言えば「おや」を指すと思います


あらためて「おや」
画像


基本一人一本なんですが、うちではナイフで切り分けシェアします


ここでアルコールは「ドクペハイ」(笑)(ノンカルドクターペッパーです)
画像


まあ、鶏ならアリですよね、いちおう



思うんだけど、コーラとかドクペってやばいですよね、絶対中毒性あると思います


ジャンク系チキンならまだしも、刺身でドクペハイとかってほとんど意味不明なんだけど、キッチンドリンキングの延長でやっちゃったりしています



で、「ヒナ」はこちら
画像


写真的にはあまりわかんないですよね

一鶴とは微妙に違うかもしれないけど、あのニュアンスは出てると思いますよ、美味しい~~



イントロダクションの鶏の後はこちら
画像


海苔天、小海老天、紅生姜天です

ほんのり炙ると美味しいですよ♪

「天」=「天婦羅」でいいのかという感覚が未だに掴めていないのですが、まあいいや


ここは本来日本酒なのですが惰性でドクペハイで通してしまいました



旅帰りの年末のひとときをダラダラ過ごし、程よく酩酊



うどんは翌朝にしました
画像



じゃこ天といりこ出汁が程よく効いていて、いりこ出汁だと讃岐っぽくなるなあ、などと認識した幸せなひとときだったのであります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年12月11日 22:08
お~、たくさんお土産を買い込みましたね~
名物骨付き鶏ですか、冷凍であるんですね
おやとヒナ、微妙に一鶴とは違うとありますが、やはりニンニクは効いているんでしょうか?
今の気分はヒナかなぁ、ヒナが食べたいです
薩摩揚げと言うか、魚のすり身を揚げた物を「天」となるんでしょうかね?
じゃこ天もしっかり押さえたんですね
うどんと合わせたあたりが流石です!
讃岐のうどんは美味しいですもんね
いつか本場で食べ歩いてみたいです
2018年12月12日 06:45
ゆけむりさん
骨付鶏は一鶴の宅配を頼んでも冷凍できますね、電子レンジで失敗なく出来ますので便利です
にんにくの効いた一鶴のものと大きくは変わらないと思います

「天」というと、あの天婦羅をイメージし、こちらは普段は「さつま揚げ」と言っているものですよね
じゃこ天は手軽なうどんの具なので便利です

高松周辺のうどんは、屋島のわら家、市内セルフのさか枝、近郊のジャンボなど行きましたが(山奥の製麺所系は行っていません)、それぞれに特徴があり、較べてみる価値はあると思います

この記事へのトラックバック