炭焼あなご やま義@姫路

ゆけむりさんにはコメント頂戴し恐縮ですが、前号は今回分の前座みたいな感じm(__)m

旅の本旨はこちらになります



福山に一泊し、翌朝山の中に入っていくイメージの福塩線で府中へ

府中から三次までの路線は例の台風でバス代行になっていました


そこから福山に戻り姫路へ


姫路の名産が穴子と知ったのは前回のとき、その時は駅弁の穴子重を満喫したのでした




そんな訳で今回は実店舗で穴子にトライ、リサーチして選んだのがこちら


炭焼あなご やま義@姫路(兵庫県・姫路市)
画像

駅前アーケード街の中にあります


ちなみにこのアーケード街、素敵なお店がたくさんあり、2秒間くらい住んでみようかと思ってしまいました

さすがに人気店なのでしょう、外待ちも3名程度、でも然程待たずに通されます


店外のメニューはこちら
画像

きほん穴子丼に相当する「あなごめし」がベースで、これに焼き穴子が付いたのが「やま義定食」


こんなところめったに来れないんだから、この際ど~~んと特上いってみましょう~~♪

もちろんご飯は大盛りでね(特盛でもいいくらい)



でもって、このあと少しややこしい展開に……、以下の通り


私「すいませ~ん、やま義定食の特上、ごはん大盛でっ♪」

店「上(じょう)から上(うえ)はご飯も結構増えますが、さらに増やしますか?」

私「えっ………」(一瞬躊躇)

このテの通常、松竹梅とか特上上並とかってうなぎ(ここでは穴子)の量が変わるだけだけど、ここはご飯の量も変わるややこしいシステムなのね……


私「結構って、ご飯1キロとかあるんですか?」(←ちょっとバカ?)

店「あ、ご飯1キロくらいがいいんですか?」

私(ち、ちが~~~うっ!!)

私「い、いえ、ごっ、500グラムくらいで充分です…;;」(つけ麺かっ!)

店員B(焼き人)「あ、特上だと丼じゃないから1キロも入らないよ、でもなるべく盛っとくからっ」


へんな流れになってしまいましたが、軽く安心(せっかくの穴子、チャレンジみたいにして食べたくないし)


そんなこんなで穴子が焼けたようです、「はいっ! やま義定食特上、ご飯大盛りでっ!」と元気よく出されたものですから、さっきの経緯を片耳で聞いていた店内のお客さんが一斉に振り向きます


お~~、注目されるのキライじゃありませんよ、選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり(ナルシストっ! 氏ねっ!)


それはどうでもいいとして、待望の穴子定食登場~~♪


やま義定食・特上・ご飯大(税別2480円)
画像


じゃ~~ん、来ましたね、穴子丼アップ!
画像


やや高さのあるのアルマイトの弁当箱くらいのサイズに、お店の人がいっしょうけんめいご飯を盛ってくれた様子がわかります、でもこれならヨユウ~


さあっ、いただきますっ!


ちなみに食べ方が貼ってあります
画像


ほうほう、櫃まぶしみたいにするのね♪


まずはそのまま、山椒をひと振り
画像

………旨っ! これは美味しいですよっ!

焼き穴子とのことですが、煮穴子的な柔らかさと、焼いた食感の両方が感じられお店のオリジナリティが伝わってきます


軽くもう一杯、別添えの焼き穴子も一緒に

焼き穴子はより焼きが際立っている印象で、日本酒にも合いそうです


お次はわさびを載せて
画像

わさびもいいですね、香りが穴子とマッチしますっ


これも軽くもう一杯


そして最後は穴子茶漬け
画像

薬味ってよくわかんなかったからお新香みたいなのも一緒に


ばさばさばさあ~っ、と流し込みます


これもいいですね

願わくばわさびもう少し欲しかったけど、人見知りで引き篭もりの私には言えませんでした………



いやあ~~、まぢうまかった、ほんとに旨かった!!
画像



ともすれば鰻の格下に見られがちな穴子ですが、まったくそんなことなしっ!


バカ高いランチを食べましたが、鰻重食べるのに較べるとずいぶんリーズナブルなんですよね


姫路に来たらこれを食えっ的な、まさにお奨めのお店であります


やま義の食べログサイトはこちら
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hyogo/A2805/A280501/28034320/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA


家には駅弁を買って帰り好評でした
画像

画像

あなごかさね重もとてもおすすめですm(__)m

あ、ちなみに私は弁当食べてませんよ、そんなヘンタイじゃあないです

ってっか、自分のまで買ってるカネなんかな~~いっ!
それでなくても前日だって高い昼飯食って財政とうにハタンしてるのに……

この記事へのコメント

2018年10月11日 08:54
炭焼き穴子ですか?
良い響きですね~
穴子の脂がジュージュー音を立てている様子が目に浮かびますね~
「あ、ご飯1キロくらいがいいんですか?」と言ったのは若い女性店員でしょうか?
面白い人ですね~
ちゃんとした大人の発言ではなさそうですよね(笑)
それに対し500gぐらいと言ったびーぽんさんも凄いですね、その後定食サーブ時に他の客が一斉に見ましたか?
自分はダメです、注目されるのは苦手
緊張して穴子丼をひっくり返しそうになるでしょうね

なるほど、ひつまぶし的に食べるのですね
なかなか美味しそうですね
タレが染みたご飯が食欲をそそりますね~
自分は注目されるのは苦手ですが、わさびもっとくれは平気で言えます
ちなみに見ず知らずの人にも平気で声を掛けられます
※ナンパは不可
なかなか姫路に行く機会はありませんが、もし言ったら絶対食べたいと思います!
2018年10月12日 21:00
ゆけむりさん
姫路は基本姫路城くらいかなというイメージですし、肝心の姫路城が修理中ですからなかなか機会ないかもしれませんね

ご案内のとおり1キロでも出てくれば食べますが、最近小食なんで1キロだとちょっと重いと思ったんですよねえ、味わって食べたいし
ゆけむりさんだって500グラムならヘみたいなものでせう

若くないですよ、おばちゃんです
でも、私も滑舌の良い方でもないですし、聞き取りづらかったんじゃないかと思っています

わさびはわからないのですが、見た目は本わさびっぽくもあったので、追加を躊躇したのでした

ここはネタとしても実質としてもソンのないお店と思いますよ
姫路はなかなかないでしょうが、万が一訪問されるならお勧めしたいお店です

この記事へのトラックバック