福昇亭@上田 上田市民の愛する五目焼そば

またまた前号から空きましたが、続きみたいな感じです

グンマーの翌日は信州旅行………、じゃなくて仕事

東御(小諸)から上田に出て昼ごはん

蕎麦系は「刀屋」、「草笛」と行ったから、今回はそれ以外で


そういや、以前にテレビで上田特集やってた時に餡かけだか中華の店だかやってたっけな?

ということでリサーチして辿り着きました


福昇亭@上田(長野県・上田市)
画像


上田駅のお城側の出口から駅を背に直角に進むこと10分程度

11時半開店の10分前くらいに着き一番乗りゲット!


こちらは上田市民に愛される老舗のようですね
雰囲気も尖ったものでなく、暖かさを感じます

こちらの看板は五目焼そば

こちらの看板のみならず、長野県のご当地食べ物なんだそうです

メニューはこちら
画像

以前はチャーハンなどあったようですが、この時は麺類のみ
基本ラーメン系と五目焼そばの二軸です


空腹だったこともあり、ワンタンメンセット(1050円、ワンタンメン&やや小の五目焼そば)を注文

なんと麺&麺のダブル炭水化物攻撃っ!! もっと言うとラーメン&焼そば&ワンタンのトリプル炭水化物!?!!(まあ、ワンタンメンライスでもフツーにトリプルなんですけど)


厨房を眺めていると、巨大な中華鍋にこれまた大量の麺が投入され、えっちらおっちら解しながら、時折見事にひっくり返されています

そして油を注ぎ、またえっちらおっちら混ぜ見事にひっくり返し………


正確に測りませんでしたが、これがエンドレスで続くイメージ
体感的には10分程度は続けられたでしょうか


それからどうするのかなあ~、と見ていたら、なんとっ!

焼き蒸しあげられた焼そばは、これまた巨大な合宿みたいな保温ジャーに移されたのでした

この頃には店は既に満席で、保温ジャーの焼そばもすぐに供されてしまうのでしょうが、お店は熱をとても大事にしているように感じられました


とは言ってもここは一番乗りの特権、出来立てにありつけます


ワンタンメンと五目焼そばは概ね同時に登場、さすがは老舗のオペレーションですね♪


ワンタンメンを先に食べ、残った汁をスープに焼そばを食べる戦術で臨みます

まずはワンタンメン
画像

懐かしラーメン系のビジュアルながら、スープはヒトクセある魚介で侮れません
旭川ラーメンとは違うのですが、ちょっとだけあんなニュアンス

麺はかなりの細縮れ
画像

端的に言ってしまうと、カップスターとか、チキンラーメンのあの感じなのですが面白いですね、こういうのもアリな気がします

ワンタンはオーソドックスですがちゃんと6つくらい入っており、チャーシューも細切りメンマも良いアクセント♪

個人的には近所にあればこのワンタンメンだけ食べに来るのもアリのラーメンです


そして本命の焼そばはこちらっ
画像

事前に写真は見ていましたが、綺麗な見た目ですねえ~

ちなみに延々と焼き蒸されていた麺はこちら
画像

恐らくはラーメンと同じじゃないでしょうか


塩系の餡かけものには醤油をドボドボかけたくなってしまう性なのですが、幸か不幸か醤油はなし


そのまま食べますが、塩分に不満はありませんでした

錦糸卵がレトロを醸し出していますね、昭和の趣きが漂ってきます


肉と野菜のバランスが取れており、グリーンピースのアクセントもあり、懐かし美味しい一品に仕上がっていますね


焼そばと共に出される小皿は「からし酢」を作るため
画像

お好みですが三分の一くらい食べてから味変するのがよさそうです


焼そばを味わい、スープを飲み、完食完飲
画像

麺&麺の異色セットでしたが気分は満たされました
胃的にはスープ込みでまずまず満腹、食べれば牛丼くらいは大丈夫かな?


長野の五目焼そばってあまり知りませんでしたが、各地にいろいろあるものなのですね
仕事に感謝しなきゃいけないのかな?


上田の目抜き通りはこんな感じ
画像

東京でも異例の11月の雪は、こちらでは若干多めに残っていました

上田はサラダ丸(?)のせいもあるかもしれませんが、いわゆる廃れた感じは少なかったですね

そんなに賑わっているわけでもないのですが、観光地でもあることに加え、城下町ならではの秩序のようなものが感じられ、見るもムザンな前橋市千代田町(グンマー)あたりのシャッター商店街とは一線を画している印象を受けました


長野県(と言っても集合体ですけど)、とっても好きな県のひとつです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年12月07日 08:45
麺&麺のダブル炭水化物のセットは珍しいですね
ありそうで無かった気がするので、他の店も導入してほしいです

ワンタン麺はカップスターやチキンラーメンっぽいとありますが、平打ちでやや縮れた麺と言う事なんでしょうかね?
餡かけ焼きそばは野菜タップリですね
辛子酢ですか?
自分はいつもお酢をタップリかけた焼きそばに辛子を付けてってスタイルです
しかし長野のご当地名物だったのは知りませんでした
お仕事とはいえ、時々地方へ行って土地の名物を食べらるのは良いですね!
実は先日横浜のたんめん屋でガッカリしました
近日中のアップ予定です
2016年12月08日 18:59
ゆけむりさん
平打ち縮れで、より細く食感は乾麺に近いものでした

辛子酢はおっしゃるように、私も酢をかけ辛子を適宜混ぜていくのが普通ですが、混ぜちゃうのもありなんだなあ~って妙に納得してしまいました

そもそもはこちらも上田でなく長野発のお店のようでした

ここら辺での仕事は、気分は仕事でなく旅行ですね(笑)
ホテル泊も苦にならない性ですから、良い息抜きにさせてもらっています

この記事へのトラックバック