一文無@横浜

いきなり個人的な話しになってしまいますが、中学1年の時に久里浜フェリーの乗り場で醤油ラーメンを食べて以来、ラーメンが好きと言うことを意識するようになりました

それから浜松町から東京タワーの界隈にあるラーメンを主に食べ、中3の時にはあの二郎に出会い……
ときましたが、なんといっても最も集中的に食べたのは1993年から94年にかけて、特に1994年の1月から3月にかけての3ヶ月間でしょう、この3ヶ月でのべ100杯のラーメンを食べました

この時期に自分の中で定着したのが家系であり(吉村家、六角家、鎌倉家、湘南家、近藤家、八の字家、寿々喜家、たかさご………)、支那そばやであり、その他県央、西湘まで足を延ばしたのでした

当時は神奈川のラーメン店に関してはオーソリティになるんだ、くらいの意気込みでしたが、つまるところは「ラーメンの繁盛店」(湘南海童社)を持っての食べ歩き(食べドラ?)だったんです(笑)

Windowsが普及する前の時代、「ラ繁」に既訪店はペンでチェックをつけ、◎とか△とか感想を付けていたのでした、その後Officeが一般化してからは、店名、評価(5点満点)、感想コメントなどをExcelに記すようになりました

いきなりノスタルジックな昔話など始めて、死期を悟ったのか、気でも振れたのかと思われたかもしれませんが、今回ご紹介するお店は今から20年くらい前、その頃の集中開拓時に巡り会って心に残っている一軒なのでした(それだけのためにここまで引っ張ったのかよっ!!)

まあ、最近は新店開店も相次ぐ一方で閉店も多く、代謝が一層進んでいますから、私のようなロートルはもはや時代のトレンドに乗っていくなど不可能でございます(こう言う時って、心の中ではそんなこと全く思ってなかったりします(笑))

いずれにしても、いつも以上に前置きが長くなりました、そろそろ本題に入ります

そんな訳でここに初めて来たのはだいたい20年前くらい、横浜駅と言うよりは平沼橋が近い、環状一号線を少し入ったところにあります、浅間下の交差点から洪福寺方面に向かって中島家までは行かないイメージ

ここでのお奨めは「支那そば」、お店はカルビクッパ風の「一文そば」も一生懸命売り出していますが圧倒的にこちらを推奨します

一文無@横浜(横浜市・西区)
支那そば・メンマ(580円+100円)
画像

画像

ここまで来て支那そばだけでは淋しいので、メンマを追加してみました

どうです? スープが黄金色をしています!
見た目は醤油と塩の境界が定かでない横浜淡麗系のようにも見えますが、味はれっきとした「醤油」です
そして鶏がらメインなのでしょうか? ここら辺は体系立ってやってないのでわかりませんが、煮干、節系は感じません、でも昆布のような香りは漂っている?

あっさりながら「出汁のしっかり取れたスープ」です

麺は博多豚骨並の細麺、同様に小麦の食感もしっかり残っています、低加水なのではないですかね?
画像


今や盲腸みたいな扱いをされているナルトも丼の中でしっかり役割を果たしています

そしてチャーシューはトロトロの巻きバラのようなものではありませんが結構柔らかめ、そう、チャーシューをうりにする関内の唐桃軒にとても近い感じです

ほんとっ、いい意味で昔とちっとも変わってませんね!

カウンター後ろの漫画棚もそのまんま
画像


いやあ、嬉しいことですね、そして当時も5点満点で4.2点くらいを付けていましたが、昔も今も美味しいラーメンを美味しいと感じる味覚は変わっていないのだなあ、と思いました

でもここのラーメン、ごく一般の方も含め10人が食べたら、7人は「ふつーに美味しいね」って言うんだろうなあ~、普通じゃないと思うんだけどなあ~

そんなこんなで客観評価は4点くらいでしょうが、変わらぬ美味しさと言う観点と、思い入れも加味しまして、星五つとさせて頂きます

なんか最近のコンセプトぎらぎらのラーメンにちょっと食傷気味でもありますので、懐かしシリーズ探訪はもう少し続くかもしれません

一文無

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年05月03日 08:23
浅間下に抜ける時に見かけ、一度こちらのラーメンを食べたいと思っていたんですが、いまだに食べていません!
どうにも車を停める事ができませんし、近くにコインパーキングがあるのかも定かではありません・・・

しかしそんなに古くからあるお店だとは知りませんでした

黄金色したスープですか!
ますます食べてみたくなりましたよ~
2013年05月03日 09:26
車は川沿いに止めていたと思います
中でも書きましたように、ある種シンプルなラーメンなので、世間的にどう受け止められるかはわからないんですよねえ
ちょっと味は違いますが、唐桃軒が好きな方なら、合うのではないかと思います

この記事へのトラックバック