南京亭@東神奈川

ちょっと日が経ってしまって前のことになってしまいましたが、仕事で東神奈川に行き、南京亭に行ってきました

ここは初訪問ですが、どうやら「玉泉亭」と並んで横浜ではサンマーメンの双璧として有名なお店だそうです

車で通った時に店があるなあ、くらいの記憶はありましたが、有名店とは知りませんでした

そんな訳で、迷わずサンマーメンを注文

南京亭@東神奈川(横浜市・神奈川区)
サンマーメン(950円)
画像

画像


ところで、まずは先にメニューを見て頂きましょう
画像

ラーメンこそ650円なものの、ニラそば950円、ねぎそば950円、タンメン950円、味噌ラーメン950円・・・・・・・・・、と、なんとも強気な価格設定です

しかしっ! しかし、ここのお店にはそれを「割高」と言わせないだけのパワフルさがあります!

サンマーメンも溢れんばかりのボリューム! パンチ力あります

ちなみに最近(でもないですけど)行った栄区の「藤」も相当のインパクトがありますが、こことの違いは具材の中身でしょうかね

「藤」の記事はこちら
http://03990216.at.webry.info/201211/article_9.html
画像


見た目のインパクトは「藤」が上かもしれませんね、一方、南京亭のサンマーメンはもやしに加え、白菜、椎茸、ニラ、きぬさや、くわい、豚肉、人参まで入っており、具材の種類は相当のものです

ちょっとだけ食べて、ラー油、醤油を追加(ワンパターン)
画像


麺は標準的ですが、食感はしっかりしていた気がします
画像


そしてここの特徴はスープが甘いこと!、甘いって別に砂糖がどぼどぼ入っているという訳でありませんよ、味付けとしてそういう部分もあるかと思いますが、野菜の甘みなども加わっていると思います
人によっては最後の方にくどく感じる、という人もいますが、私はラー油などでアクセントをつけていたせいか、飽きがくることはありませんでした

なかなかパンチ力のあるお店ですね、横浜が不慣れな人が来て、なにか横浜らしいインパクトのあるものを・・・・、というリクエストがあったらお連れするのに最適の店かと思います

南京亭








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年03月21日 02:49
これが噂の南京亭のサンマーメンですか!
なかなか美味しそうですね~
こちらも課題店なので、いつかは行かねばと思っています
おっ、藤のサンマーメンも行かれたんですね~
流石です!
蔵王のもやしあんかけですが、藤のサンマーメンをスケールダウンしたようなと言えばなんとなくお分かりいただけるかなと思っています!
2013年03月21日 06:43
ゆけむりさん
南京亭のサンマー麺の特徴はボリュームは勿論ですが、具材の種類の多さとスープの甘みでしょうか
ジャージャー麺も看板のようですので、機会があったら食べてみたいと思います

この記事へのトラックバック