ラーメン 雷鳥(サンダーバード)@小網町

凄いお店を見つけてしまいました! それも偶然に!

そのお店は日本橋小網町、地下鉄茅場町から徒歩3分のところにあります、ちなみに本年開店の新店

「茅場町でラーメンを」と言う軽い趣旨で調べて引っ掛かってきたところ、ここです↓

ラーメン雷鳥(サンダーバード)@小網町(東京都・中央区)
1号ラーメン(あっさり)麺大盛・味玉(750円+100円+100円)
画像

画像


結論 : 葉月の再来かっ!!!!

大変高いクオリティ、しかも強力なコシの太麺のインパクト!

メニューはこちら、数種類に分かれています
画像

メニューは4種類、鶏を活かした醤油(1号)、そしてダブルスープの魚介豚骨でしょうか(2号)? 濃厚タイプ、そしてつけ麺(4号)と油そば(3号)

「雷鳥」=「サンダーバード」、言われるまで気付きませんでした
雷鳥は長野、岐阜、富山の県鳥でもありますから、店主はこのどこかの出身なのですかね?

ここは直感的にやはり1号でしょう、注文したのが上記です

鶏は奥久慈軍鶏だそうです、鶏の出汁の出た凝縮された透明なスープ! う~ん、ハイクオリティ!!

そして気になっていた麺、そう、これは期待に違わないものでした、これこそが今や東京屈指のランキング店となった「葉月」をも彷彿させる最大のポイントなのでした
画像


チャーシューは炙ったもの、そしてメンマはやはり葉月や渡辺に近い極太タイプ
画像


最後は残ったスープに酢を入れ完飲、いやあ~旨かった・・・・

ちなみに濃厚タイプの2号はこちら
画像

食べてはいませんが、営業上作ったのかわかりませんが、これはいいかなあ~、なんとなく想像つくけど・・・・

それよりは油そば食べて、つけ麺ですかね?  リピート必須のお店です

11時半の訪問時はすんなり入れましたが、出るときは5人くらいの列、「葉月」の時もそうでしたが今後は大ブレイクするかも!!

大ブレイクし過ぎも困りますが、まずはなにより茅場町界隈髄一のクオリティを維持した上で、末永く続いてもらいたいものです

ラーメン雷鳥(サンダーバード)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック