またふじむら@築地

先日初めて訪問して気に入った築地の「ふじむら」にまた行ってきました、一通りのメニューを食べてみようと・・・

前回記事はこちら
http://03990216.at.webry.info/201205/article_4.html
角煮定食目当てで行きましたが、刺身定食も捨てがたく

で、刺身定食を注文

築地 ふじむら@築地(東京都・中央区)
刺身定食(1,000円)
画像

画像

素晴らしいビジュアルですね

率直な感想を言わせてもらうと、個々の刺身は新鮮ながら腰を抜かすような感じはありませんでしたが(主観)、ここのウリはコンビネーションではないでしょうか?

炊きたてのご飯、身体が浄化されるような副菜、これらが相俟って「定食」としての価値を生み出しているように感じました

次に「和風煮込みハンバーグ」

一挙に趣きが変わります

和風ハンバーグ(1,000円)
画像


かなりのボリュームです!

ご主人は、「うちはガッツリ系ですから・・・」と言うのを強調していましたが、案外そうなのかもしれません

一生懸命修行して「和」の姿を求めているけど、ほんとはこんな飾り気のないものが好きなんですよ、みたいな(推測)

でも、これだとご飯が5杯くらいないと足りないかもしれませんね(笑)

あっさりし過ぎない和風で秀逸だと思います

ちなみに店名の由来の「ふじむら」

単にご主人が「ふじむら」さんなのか、或いはのれんか何かを分けてもらったのか、はたまた実は島崎藤村を愛好している粋人なのか・・・・・・・

いずれ聞いてみたい気もしますが、夜とかに訪問出来る日が来るのやら・・・・・・・(緊縮財政で弱気・・・)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック