FRESCO@元住吉

ほるもん道場の翌日の土曜日、やや近所のイタリアン「FRESCO」にディナーに訪れました

昼に一回だけ行ったことあります、元住吉駅からブレーメン通りを突っ切り、井田中ノ町を右に曲がり、井田杉山町のところすぐに有ります

土日の予約はコースなので、開店直前の6時前に訪問、たぶんそのくらいの時間なら大丈夫だと思います

FRESCO@元住吉(川崎市・中原区)
画像


自宅から小走りで15分くらい走ったので、まずは生ビールを一杯

その後、アンティパスト(前菜)盛り合せに合わせてスプマンテ(スパークリング)を注文
画像


赤坂のエッセ・ドゥエみたいに趣向と技巧を凝らしたものではありませんが、アットホームで良く出来ています
奥の茄子の冷製と真ん中にちらっと見えているオリーブが美味!

画像

スプマンテはグラスで頼みましたが、ヴェネト(イタリア)のもので、ややシトラスのニュアンスのあるドライな味わいで、食前酒的な意味で○でした

次はムール貝のエスカルゴ風
画像


パンにつけるとソースも美味しく食べられます

メイン的なものに移り手長海老のグリルを注文
画像


きれいな見た目ですね。よくあるグラタン風でなく、個性の強い香草で焼いてあります

画像

ムール貝からは白に変更、ドリアノーヴァのヴェルメンティーノという種類の辛口の白をグラスで注文

これもシトラスに微かなグレープフルーツのテイスト、仄かに草のような香りもします

ここで、ピザを注文、店名を冠したFRESCOピザを頼みます

画像


ベーコンとアンチョビのピザ、美味しいです、元住吉で食べられると思うと幸福感がありますね

ピザは白でも合いそうでしたが、後の配分を考えて赤にチェンジ

カルピネート・ドガヨーロ 2008年
DOGAJOLO・TOSCANA・Indicazione・Geagrafica・Tipica
画像


ここのお店では一番「しっかりした」ワインだそうですが、でもミディアムですかね
スーパータスカンに分類されるひとつだそうで、シルキーなタンニン、すみれの香り、イタリアワイン(サンジョヴェーゼ)特有の酸味は料理にはマッチしそうです

肉は子羊のグリル
画像


バルサミコソースがとてもマッチしています

赤と合せてこれまた幸福感のある一時です

パスタは渡り蟹のクリームパスタ
画像


これも大好物、お勧めです!

デザートはアフォガード(エスプレッソ+ヴァニラアイス、電源切れ)

本当に近所にこういう店があると嬉しいです、次回はまたメニュー変えて食べに行くのが楽しみです



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック