サンコム・リトルジェームズ バスケット プレス ホワイト@自宅

土曜昼は戸塚の家にてベトナムパーティーがあり結構満腹、夜は川崎に戻り余ったづけ鮪と鯛をつまみに白を開けました

サンコム・リトルジェームズ バスケット プレス ホワイト 2008年
SAINT-COSME LITTLE JAMES' BASKET PRESS(1,480円)
画像


「神の雫」にも出てきたあの廉価ワイン「サンコム」の白です、ローヌなんですね(仏)

種類はヴィオニア、ソーヴィニヨンブラン、ミュスカ、ルーサンヌという聞きなれない種類が多いのですが(ソーブラ除く)、週刊ポストでも選ばれた(それって価値あるのかな?)コストパフォーマンスに優れるとされるものです

味わいはやや甘みを感じる中辛口、トロピカルフルーツのテイストです
ブルゴーニュ的雰囲気もありますが、個人的にはちょっと甘みが強いかな?

今回はいつもの酒屋さんで、冬ということで酒粕を売っていたのでひとつ買ってみて粕汁を作ってみました
画像


鮭、大根、人参、里芋、油揚げ、豆腐で作り、仕上げにわけぎを沢山乗せます
味付けは白味噌、味噌、醤油です(昆布でだしを取ってから)

これはなかなか良く出来ました!

酒粕とのマリアージュと言ったら日本酒でしょう!

残ってた「天狗舞」を飲んでみました
画像


天狗舞は「美味しんぼ」で最もリコメンドされていた日本酒ですが、個人的には「アルコール感が強いな」と感じていましたが、さすが、粕汁とはベストマリアージュでした!

冬らしい一品でしたね







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック