吉野鮨本店@日本橋

久々のゴージャス(?)バージョン


今日はチームのヒル慰労会
肉が続いていましたので(三越前のステーキ&ハンバーグ800gとかの、あれ)今回はちょっと違うものとのリクエスト


完全個人的思いつきでこちらの店を選んでみました


吉野鮨本店@日本橋(東京都・中央区)
A1E65B7E-B8BC-4B47-BF85-8529B329A52B.jpeg
中央通りと昭和通りの間、ラフに言っちゃうと高島屋のウラのイメージです


こちらのお店、ケイキの良いときはジバラで何回かきていますが、最近はとんとご無沙汰………


スシの正しい知識やら、ウンチクはまったくないのですが、こちらは由緒正しき江戸前寿司の老舗

メニューはこちら
859FD4A2-B7F0-41D3-B875-A43F2EBF40BA.jpeg
値段での表示しかないのですが、値段で言うとナマナマしいので、便宜的に「松」、「竹」、「梅」とさせていただきます


ここは文字通り「江戸前」を愉しむ店なので、本来なら握りがお勧め

まあ、ワタシがクドクドしゃしゃり出るのも気が引けますのでそこら辺はどうこう言わずめいめいが注文


私以外は皆さんとろ鉄火重を頼んでました(ここならほんとは握りなんだけどね、まあしゃあないですわね)


で、ワタクシですが、握りのいいヤツを贅沢に食べるつもりでした(量は気にしない)


で見たら、事前調査と異なり握りの「松」は予算アンダー


そんなわけで、こんなになりました
3D334778-ADDB-431E-B06F-48A48167F526.jpeg
にぎりずし松+ちらしずし竹(3000円+2000円)

お店の方、配膳においてシチュエーションを良くわかっていらっしゃらなかったようですが、量的にはフツーですからっ


まずはチラシから頂きます
F103AEB4-C9CB-4A91-A415-798A228A44D0.jpeg
鮪や穴子、海老に烏賊といった寿司ネタにくわえ、サヤエンドウやら蓮根なんかがチラシならではですね、美味しいです


さて、本チャンの握りに移行
16F9091F-F90E-4908-A225-159C4482C7F5.jpeg

その前に赤出汁を
0045AFEF-2818-4AA9-9963-9FDFD4074399.jpeg

握りは本来の江戸前(すいません、詳しくしりません)的にネタにハケで味がつけられています


こんな風に
DA92531F-838E-4ADD-84BA-BAF0BDAD6BF1.jpeg

個人的にしっかり醤油を感じたい私は、最初の数カンだけそのまま食べ、あとは醤油を使っています

ここら辺はお好みで


あとここ、生姜(がり)はすごい硬派ですよ、甘みはなく酸味がしっかり効いたタイプ


いやあ、昼は軽く済ませるつもりが足りてしまいました
765C9670-9D46-4D5E-B129-4D63A52CB2BC.jpeg

こんなことなら朝に富士そば行くんじゃなかった

朝の富士そばの店員さんの対応が悪くてちょっとキレてしまいましたので

こう見えて(どう見えて?)ガラ悪いんですよね

運転ともども反省しなければならないかもしれません(最近話題の狂った運転はしていませんよ、もちろん右車線を必要以上に低速で運転されている方に注意喚起させていただいている程度です(笑))

まあ、日本人は大人しいですから、ちゃんと指摘してあげるくらいでちょうど良いと思うんですけど………(ちなみに私は普通にネイティブ日本人です)

"吉野鮨本店@日本橋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント