春なのでロールキャベツ作ってみました@自宅

まだまだ寒暖の差があるとはいえ、確実に春が訪れようとしていますね


そんな春の息吹を味わおうと買ってきたのが春キャベツ

思い立ってロールキャベツにしてみました


近所のグリーンファームで春キャベツを購入
画像


キャベツをほぐしていきますが、これが一番注意を要する作業かも

巻くことを考えて破れないよう考えて解体しないといけません
画像


芯の部分は削ぎ落としウサギの食料に
画像


これを熱湯で1分程度ゆで、並べておきます


具材作りはこちら

豚ひき肉、卵、パン粉、たまねぎみじん切り(生)、ナツメグ(豚500gに対し小さじ半分程度)、塩、胡椒
画像


これをこねた後、おはぎみたいに個別に丸めます
画像

画像


これを先ほどのキャベツできつめに巻き、ようじで止めたら準備完了


裏技としては、キャベツ小さい時は二枚使って巻きます



スープの材料はこちら
画像

固形スープ、トマト缶(カットorホール)、ケチャップ、あと塩

トマトはカットの場合、濾さずにそのまま投入


巻いたロールキャベツをスープにセットし、ベーコンを乗せ、ローリエ(ローレル)を二枚ほど加え、弱火で40分程度煮込んで完成♪
画像


画像


ここでもポイントは、キャベツから水分がでますのでスープはやや濃く味付けしておくこと

あとはちゃんとナツメグとローリエを加えること、これで豚肉のキャベツ巻きが「ロールキャベツ」になります



完成の図
画像



中身ももちろん火が通っています
画像


では早速いただきます



ロールキャベツの味付けは何タイプかありますが、当家はもっぱらこのスタイル


具材も大きめでキャベツ二枚巻きがメインなので、二個で結構な食べ応えがあります

肉とキャベツ、トマト系スープが良いマッチング



ここでワインを合わせます、今回はいただき物のこちら


シャトーマルス 甲州 オランジュ・グリ 2017年
画像

山梨県は笛吹市にある本坊酒造さんの白


このワインの特徴は、白なのにもかかわらず皮ごと熟成させ、渋みと旨味を引き出している点、きれいなオレンジ色は皮由来のものです


こちら、見た目と異なり甘味はなし、アプリコットのニュアンスを僅かに感じますが酸味も爽やかな白です


ロールキャベツにもマッチしますが、和食にも合うというのも頷ける


ロールキャベツの濃厚な酸と、シャトーマルスの爽やかな酸で良いマッチングじゃないかな



この日のその他のものはこちら
画像

画像

ロールキャベツ以外が牛タン(安売り)とさつま揚げ(吉祥寺みやげ)という、なんとも有りがちな休日の脈絡のない食事だったのでした

"春なのでロールキャベツ作ってみました@自宅" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント