焼とりの八兵衛@六本木

先週木曜は富豪O氏関係の集まりで六本木へ

今回は博多の焼鳥店「焼とりの八兵衛」です、外苑東通りを挟んでミッドタウンの反対側の方をちょっと中に入ったところに有ります

焼とりの八兵衛@六本木(東京都・港区)
画像


博多の焼鳥というのもあんまり分からないのですが、もつ鍋や水炊きがある辺りが特徴なんでしょうか

まずはビールとお通しの鶏軟骨
画像


鯛のカルパッチョ風? 胡麻と海苔にわさびを乗せた風味が良く美味しいです
画像


山芋の多いお好み焼き風のもの
画像


ここでワインの白を注文、サントリーのワインだそうです

JAPAN PREMIUM 甲州 2010
画像

そんなに高いものではありませんが、日本のワインの高品質化を表す一本だと思います

その後焼鳥各種
画像

画像

画像

こちらはホルモン焼、照りのあるたれの味付けで濃厚
画像


赤も同じサントリーのJAPAN PREMIUM
画像


メルロとカベルネソーヴィニヨン、色は淡くテイストもそんなミディアム程度なのに香りがはっきりして秀逸なワインです、帰宅後調べたらショップベースで1,500円程度だったのでびっくり!

しめは「かしわめし」
画像

鶏のスープで炊き込んだもの、これは美味しい!

落ち着いたいいお店です、そのうち自分でも行ってみようかと思います


"焼とりの八兵衛@六本木" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント