ラーメン 大幸@足柄 じつは大賞決定!

ラーメンは、鶏ガラ、豚ガラ、人ガラ、足ガラ…………


ん?

先に進みます


この日は平日ですが、仕事サボってラーメン食べにゆくことに


神奈川新聞のメール配信で見かけたんですよ


こちら


こういう田舎系(失礼っm(__)m)ってもともと惹かれるし、今まともな趣味の呼べるものがないのでドライブくらいしかすることないんですよ


強いて最寄りの駅を挙げるなら栢山(かやま)駅、小田急小田原線です(大雄山線だと思ってた……)
2F2B6FD6-469A-4CA1-A0D6-F6573AE4F059.jpeg


「足柄」ってゆうと、金太郎とか出てくる金時山とかイメージしますが、この辺りはいたって平地、しかもフツーの街です



今回は新湘南、西湘のクルマが比較的多かったことに加え、国府津で降りて下道だったからお店まではかれこれ1時間


それでもお店のオープン11時半に対し、かっちり11時15分には着いて今回も一番乗り!


ラーメン 大幸@足柄(神奈川県・南足柄市)
D879BC70-C8AF-450D-852B-085080928D9E.jpeg
…………って、「郡」じゃなかったんかいっ!


いや、最初着いた時、本当にやるのかな?  って雰囲気だったんですけど、中をじーーーっと見つめて心を研ぎ澄ますと、なんともインパクトのある良い香りが………



かっちり時間通りオープンするのは好印象



そしてメニューはこちら
070E8BE9-8BA1-44AB-BB95-5DBF67217A16.jpeg


もし先ほどの神奈川新聞の記事ご覧になられた方でしたらそのままなのですが、こちらのウリは「しなちくらーめん」


ちなみに看板は「上」しなちくらーめんですので



「上」の意味は良くわかんなかったんだけど、いずれにしても「上しなちくワンタンらーめん」を食べることに決めていたのでした



で、待ち時間に改めて写真確認

すると、チャーシューが見えないんですよね


それで不安になり、急遽「上しなちくちゃーしゅーワンタンめん」にすることに

そのうえ衝動的に餃子まで頼んでしまいました……



お店はご夫婦でよろしいでしょうか、お二人での経営


カウンターに陣取ってラーメンを待ちます



ほどなくしてラーメン登場〜〜



上しなちくワンタンちゃーしゅーめん・餃子(1250円+400円)
1120ADD0-C78F-4FB2-80DC-2B1B544891A5.jpeg
大きなメンマにワンタン♪

ね、チャーシュー見えませんでしょ?

たぶん普通のラーメンにも入ってるんだけど、写真見て少し不安になったのです(味噌なんかだとネギ味噌にするとチャーシュー抜き、なんてお店もありますよね)


でわ、まずスープをひと口………


濃厚っ!てタイプのスープじゃないんですけど、あっさり、さっぱりでもなし

豚骨でしょうか、ベースのスープにたぶん煮干、それに鯖だかムロ鯵みたいな節系が素敵な味わいを醸し出しています、美味しいわあ〜〜




麺はこちら
EAFDC28C-1E9D-47B2-BFD6-723BE1D8FD2F.jpeg
けっこう細麺ですが、キュッとした歯応え

西山製麺のあの感じのイメージでOKです

これもいいですねえ〜〜♪




お店の看板とも言えるしなちく

改めて…
AC5E2892-F1D6-41CA-9B0B-42EB4A125369.jpeg

拍子木のような大きなメンマが5つ

ちなみに「上」でないフツーのしなちくらーめん頼んだ隣の人の見たら、こういうのでなく普通のメンマ

ダテに「上」じゃないんですね、なるほど

このようなタイプのメンマは、麦田(本牧)の「奇珍」が最も有名ですが(いろいろあって、現在本家は都筑で「ウミガメ食堂」をオープン)、市販でも閉店してしまった中華街の「永楽製麺所」(その後六ツ川に流れの店がオープン)などで見掛けます

ただしっ、ここのメンマはサイズだけでなかったんです!

しっかりした味付けに僅かにピリ辛、全国ラーメン店のメンマの中でもかなり上位に来るんじゃないでしょうか?




ワンタンは大ぶりの「こうや」(四谷)タイプ(そこまでばかデカくはない)、ふんだんに入っていますからラーメンと交互に食べて愉しめます




さらにチャーシュー
BAA933D9-34C2-4092-8809-4BD9A39493E2.jpeg
肩ロースでしょう、これとってもジューシー!!

ほんのりとした味付けで、私の大好きなタイプ♪



ご紹介が遅れましたが餃子
E5EBA8F2-4ACB-4FA9-9D1E-159092BD073A.jpeg
なんとなく頼んだ餃子ですが、これがまた素晴らしい!

にんにくの効いた本来の王道具材

そして皮も具もちゃんとしているのに、サクっと軽い食感なんです、この軽さはなかなかないなあ〜〜(チェーン系の空虚な感じとまったく違うんですよ)

いや美味しい!



ラーメン、ワンタン、チャーシュー、メンマ、餃子のトライアングル(五つじゃろっ)で食べ進めると、幸福感爆発っ!!

途中からの胡椒も良い意味でラーメンを引き立てます



いやあ、大大大大満足、ご馳走さまっ!!
5F556629-3D65-4755-BE06-B2439F79BE09.jpeg


新店はさておき、神奈川県に以前からある美味しいラーメン店なら、訪問の有無はさて置き存在を知らない場所などないだろうくらいに思っていましたが、こんなお店があったとは!


一番乗りの後には間を置かず地元の外回り系(営業とか修理とか)の常連らしき人が入ってきましたから、それはもちろん定評はあるのでしょうね


お店出る時に閃きました、ここ、年末を待たずして2020年びーぽんラーメン大賞に決定!!!!(祝)


びーぽんラーメン大賞なるものは存在しませんが、作りました


ほんと素晴らしかった、全力で激しく推奨させていただきます


パーツひとつ一つは極度に尖っていないものの、すべてが秀逸な出来栄え

そして今の私の嗜好にも合っていたんでしょうね


ここに来るなら私と同じ「上しなしくワンタンちゃゃーしゅーラーメン&餃子」を絶対頼んでいただきたいっ!

ぜんぶ食べてもそんなに重くはありません(本当)



大満足と感動でお店を後にしてからは、小田原に南下

駅前(駅ヨコ?)変わったんですね
66005E57-FFF8-43A2-9A52-732D6239AEAC.jpeg
2FF58EDC-A6F0-4056-A72D-52A04969E5E5.jpeg
知らなかった………

「どこもかしこも小江戸風に画一化して」なんてヒネくれた意見も聞かれますが、城下町なんだいいいんじゃないかな?  私は悪くないと思います  


ゆけむりさんご用達だけど普段行けない山安
96CFF2C0-70A7-4D1B-B4BB-2C4B91705E3D.jpeg



お得な訳あり鯵干物とほっけを買い、夕食にしたのでした
2D7596E9-7D91-4E30-8F4A-FDD42D79FE50.jpeg
安いけど美味しかったです


自力で活動してないけど(トレーニングとか自転車とか)、まずまず充実した休日だったんじゃないかな



大幸の食べログサイトはこちら



私にとっては感動のラーメンでした、よろしかったら是非m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

NOV
2020年12月18日 14:33
びーぽんさま。お久しぶりです。出だしウケました!

びーぽんラーメン大賞の発表、興味津津に読ませていただきました!たくさんのラーメンを食べてきた方の選んだラーメン、流石に美味しそうです!

大賞のほか、スープ賞、麺賞、トッピング賞なんかもあると面白そうです。

しかしこちらのらーめん、脇役と思われるメンマをトッピングの主役に抜擢するなど、なかなか独創的ですね?

またNGワードっぽいけど断固「しなちく」と呼ぶあたりも、昔気質っぽくていいです。

私のたまに食べる店のメンマもちょっと変わっていて、細長い紐みたいな形状で柔らかくて美味しいですが、こちらのぶっといのもかなり旨そうです。

一度食べてみたくなりました。
yukemuri
2020年12月20日 00:36
足柄にこんなナイスなお店があったんですね、全く知りませんでした
と言うか、足柄なんてほとんど行く機会が無かったし、しいて言うなら夕日の滝に昔行ったぐらいです
それにしてもびーぽんさんの年間ラーメン大賞とは、よっぽど美味しいのでしょうね
メンマが特徴のようですが、海苔を花ビラのように見立てた盛り付けもインパクトありますね
ワンタンもチャーシューも美味しそうですが、餃子もライスと共に食べたくなるタイプですね
小田原の城下町っぽい通りはお堀端通りでしょうか?
かなり変わっちゃいましたね
でもなんか楽しそうな通りですね
それはそうと冒頭の画像にさりげなく写っている黒いヨーロッパの高級車はびーぽんさん号でしょうか?
なんとなく以前のタイプと違うようですが、乗り換えられたのでしょうか?
これはなんとも羨ましいです!
びーぽん
2020年12月20日 06:33
NOVさま
なかなかご無沙汰しています、奥さまは毎日月光仮面のようにご活躍されていて、いつもお世話というかご迷惑お掛けしておりますm(__)m
亡くなったラーメン評論家のパクリ&つけ足しにまでご配慮いただき痛み入ります
最近では濃厚なラーメンも食べますが、どこかこういうものが好みになってしまい、多分に嗜好が反映された結果かと思います、県内なのに知らなかったというサプライズも手伝っていますし
メンマが主役のラーメン、たまに見掛けますね
ネーミングですと支那そばやなどはモロそのままですが、おっしゃるように個人的には悪い意味を込めているわけでもないので良いのかなって思っています(笑)
NOVさまのは穂先メンマでしょうか?
あれも美味しいですね
今年も残りわずかになりました
あまり派手な活動は出来ませんでしたが、夏休みに行かれたあの穴子は是非とも一度食べたいと思っています、感動的に美味しそうです
びーぽん
2020年12月20日 06:52
ゆけむりさん
おはようございます
私も記事で見るまでまったく知りませんでした、県内なのに知らない店ってまだあるもんなんですね
開成町とかこの辺りって、確かに案外行かないもんですよね、あと関係ないですけど座間とか大和もあんま行かないなあ(あとは麻生区とか川崎の奥地)
よっぽど美味しいっていうとどうなんだか………なんですが(笑)、知らなかったという驚き、お店の雰囲気も含めたトータル評価でしょうかねえ
もちろんとても美味しく感じましたし、ゆけむりさんが行かれても感動されるかはさて置き、喜ばれるようなお店じゃないかとは思いますよ
こちらライスはないんですが、確かに飯と一緒でも合う餃子かもしれませんね、肉がぎっしりってんじゃなくて野菜でサクっとした感じです
今回行った小田原は、ほんと駅出てすぐ右に行く方向なんです、交番のとこから線路沿いに進むイメージ
車は変わってませんよ、今のはもろもろ気に入っているので、壊れない限り乗っていたいと思っています(これが壊れるんです……)
ちなみにわかりずらくて申し訳ないのですが、これ茶色なんです

この記事へのトラックバック