鎌倉野菜で夕食@自宅

緊急事態がいったん終了しても週末はこれと言ってイベントなし


さすがに精神衛生上よろしくないと思いました


そんなわけで雨の日曜の朝(7時)、鎌倉・湘南の旅に出掛けました



鎌倉は激混み地域ですが、この時間ですと驚くほど空いています、しかも雨だし



北鎌倉から八幡宮を曲がり、若宮大路へ

8A35CAE4-AD01-40B9-9CF5-6165FB263282.jpeg


そうしたら、これがあるのを思い出しました

A6C37DC5-B6C8-40C7-B32C-117915259FB3.jpeg

鎌倉野菜の直売所ですね、7時すぎだとやっているようです



昼は観光客で賑わう場所ですが(最近は知りません)、この時間帯は料理店の仕入れっぽい人が多いようですね



こんな感じで買ってみました

D4F8B283-8CFC-4422-87D0-8119A25E6D6E.jpeg


由比ヶ浜に出て七里ヶ浜から江ノ島を過ぎ、辻堂を巡って帰宅


何もない週末の人生のアクセントに良いですね♪

本当は自転車の方がいいのだけど……




せっかくなので夕方は鎌倉野菜を主役にして食事にしましょう



改めてこちら

3DFE7B2B-B73E-42B9-B010-DB7D54E8E186.jpeg

左上から時計周りにからし菜、枝豆、紫キャベツ、サラダピーマン、茄子、バジル、です


茄子はべつに珍しくないんですけど、色合いがとても綺麗なんで買ってみました




そんな野菜の食卓(珍しい〜〜)



まずは枝豆

82C3E17C-9339-40A9-B7C8-89E16B214B47.jpeg

オーソドックスに塩茹でです


枝豆は1分半茹でが好み、食感がしっかり残っていて新鮮さが味わえます(ナマではまったくありません)



枝豆ときたら流石にビールですね

C9BCE546-D84D-4E5B-8895-E97CA6632D29.jpeg

頑張ってハートランド買ってきました



塩茹でだけでは芸があるまい、と「クラシル」を見て作ってみたのがこちら

D6AA049A-0B29-4446-AA33-5C66287ABAC0.jpeg

枝豆の竹輪チーズです



作り方はこんな感じ

DEFE1122-1A6E-4161-B54C-7B229168C837.jpeg

縦に切った竹輪に塩茹でした枝豆を載せ、とろけるチーズ

パン粉をまぶしてトースターで10分くらいで出来上がりですっ



これもまたビールに合うっ! いやあ、良いですね



枝豆が終わり、次がこちら

755F60F1-1A84-46E9-99D1-ECB109889639.jpeg

からし菜を胡麻油と塩で和え、韓国海苔を載せたものです


焼肉屋で出てきそうですね、野菜なんだけど炭酸系に合います




そしてまたサラダ(笑)

CA5C581E-398F-4C6D-9D83-438115A21B87.jpeg

紫キャベツとサラダピーマン、からし菜のサラダ、バジルとミニトマトを添えます(ミニトマトはスーパーのもの)



市販のドレッシングで

2E00D8C4-80BC-480B-BF69-A3F7E8A27CF8.jpeg


なんか野菜でハラ膨れてきた………(笑)




色合いの鮮やかだった茄子は焼き浸しに

16FCBDC4-FEE1-404E-A3B6-0B1338F85D28.jpeg

油で炒めてますから揚げ浸しに近いですかね


市販の蕎麦つゆ(希釈)に酒、味醂、砂糖を足して加熱し、胡麻油を加えています


夏(梅雨)なので冷蔵庫に入れ、冷製で食卓に供します


これがまた見た目にそぐわず砂糖と胡麻油で悪魔的な旨さ(なんか例え思いついたんだけど、書くの止めました)



ここらで白にチェンジ

B82D0232-8D0C-4554-AFB9-065B7F11FE6C.jpeg

モンテス(クラシック)のシャルドネです


シャルドネにしては香り(シトラスというか、柑橘香)がありますね、もう少し硬い感じだとありがたかったです




野菜尽くしの最後はこちら

25766348-9E5A-462E-B417-B8AE6CA30CA4.jpeg



ニクやんけ………



ミナミマート(Aコープ)で購入した「トモサンカク」(モモ)、例によって塩胡椒で軽く火を通し、山葵を乗せてから、からし菜を巻いて食べます

62E87C30-D122-40CA-9356-76EB1EE1981E.jpeg

からし菜の辛さ、苦さが緩和されますね、これはマッチしています!



以上でこの日の夕食は終了


ほとんど野菜だったのに満たされてました



週末朝の鎌倉ドライブはいいかもしれません、今週も行こうかな




鎌倉野菜直売所の案内はこちら

http://kamakurarenbai.com/custom2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

NOV
2020年07月04日 07:52
女性が喜びそうなメニューですね~
枝豆の竹輪チーズが旨そうです!
簡単そうなので今度やってみたいです。
後半、ニクが登場してさらに惹きつけられました!
いいですね~やっぱりニクは魅力的。

はい、赤いのわりと早く届きました。
前に比べて安定感とパワーがあり楽しいです~
そのうちインプレ書くと思います。
びーぽん
2020年07月05日 17:27
NOVさま
どうもこんにちは
最近家族含めて食事のバランスが悪くなっていたので少し考えてみました
ありがとうは拝読しましたが、確かご実家の車でしたっけ? それでしたらそちらはそちらで引き続きでしょうか
私もシルビアちゃん17年26万kmを乗りましたので思い入れは深かったですね、学生時代の最終年くらいからグンマー、そして10年前くらいまででしたから、一時期は家族より誰より長く一緒にいた存在でした
余裕があればシルビアちゃんを温存したまま別の車にしたかったのですが、さすがに難しく、現在に至っています
NOV
2020年07月06日 19:50
車ネタで失礼します。そうですね、プレミちゃんは実家の車で今回手放しました。父が免許返納しまして、運転するのが私だけになり、自身で買ったわけです。

びーぽんさんの初愛車はシルビアちゃんですか~いい車乗ってましたね!乗り続けたくなる車ですね~。ぶっ飛ばしてるびーぽんさんが容易に想像できます。そしてその後は、ドイツ車系になったんですね。やっぱり国産とは走りが違うのでしょうね!
びーぽん
2020年07月07日 08:05
NOVさま
おはようございます
なるほどプレミさんとはお別れなのですね、それは寂しいですね
私事で恐縮ですが、シルビアは元々は父が購入したもので5年間で1.8万kmしか乗ってなかったのを引き継いでその後合計で29万kmまで乗りました
Ksのコンパーチブルで思い入れがとても大きかったです
その後はいま3台目ですが、気持ち的にはあっさりしたものですね

この記事へのトラックバック