ホルモン屋だん 新橋総本店@新橋

なんか、当ブログに出演したいとか意味不明の人が現れました(?)


N青年改めNおじさんなんですが、最近じゃあすっかり育児が本業になり、ヤクザな私などとは関わろうともしなかったのにどういう風の吹きまわしなんですかね?


当時のN青年

https://03990216.at.webry.info/201008/article_18.html

そもそもN青年じゃなくてひっくりK氏だったのね、飲むといつもひっくり返るから、まあいいや


そんなテーマで訪問することになったのはこちら


だん 新橋総本店@新橋(東京都・港区)

E936520F-71EA-4E82-BCBA-D22C4173304A.jpeg

JR新橋駅のSLの方に出て(サラリーマンがいつもインタビューされてるとこ)、30°左前方に進んでゆくイメージです(ビミョウに迷ったので詳細は省略)



ちなみに店の選択は食通改めこちらも育児が本業のT

B0977BDB-25E8-4B45-89F0-1837C6F9C7A6.jpeg


これNおじさん

C674A27B-ADB9-45AF-8B18-9C11205CD223.jpeg


とりあえずはお通し

DDAFAA4D-2CF2-4BFC-AE0D-EAD34BE87931.jpeg

塩だれキャベツいいですね、今後のアブラの免罪符を与えられたような気分にさせてくれます




みなさん生ビール、ビンボウな私はホッピーで乾杯!

20074C06-E8B6-42EE-A151-EAE53E32F8E0.jpeg


さて、何を頼んだものか?


T氏によればこちらから頼むのが正解とのこと

DE2C8186-2DFA-4EF4-990E-9A2A375D8407.jpeg

上ふたつを頼んでみましょう♪



あとキムチとカクテキね

586B653E-292C-48F7-B1BB-6481DD4B2934.jpeg


まずは登場、朝〆新鮮焼レバー!

653244B5-6EBC-4C60-A8C6-AA5FF6DA0011.jpeg

見ただけでわかりますでしょ、この鮮度


いやあ素晴らしい、昔だったらレバ刺しで食べられるのにねえ〜、残念(「焼」レバーですから……



そしてもう一つは、名物バターレバー

B52E77EB-9E92-4C20-B17B-D9BD61EDA461.jpeg


こんな風に焼いて、バターにつけて食べるんですって、最後に卵入れて卵焼きにするんですって

223DAF46-9F80-496C-B13C-B3A4E6673681.jpeg

とにかく鮮度がハンパないからもちろん美味しいけど、「焼レバー」の方がいいかなあ、これなら


ナカおかわり

E1CA9C0E-B4E8-4992-82AC-2C6A3936FF35.jpeg


お次は牛ホルモン三種盛り合わせ

47307A7B-B459-4E5D-822F-F66BBE89981F.jpeg

これまた見ただけで鮮度が違うんだなあ、これが



焼きましょう

CEEEF0F5-1B7A-4A53-BB06-07ADAEC678D0.jpeg

本当に内臓をこんな風に焼いて食べること考えた人って天才ですねっ、そんな中でこれだけの鮮度のものを出すこのお店は白眉



品川の港南口のとこ(芝浦)から毎朝仕入れているんですって



ウシの次はブタ

86B6EF86-84D3-4ED7-AE8A-7A20BFADC4DF.jpeg

新鮮な豚の内臓が牛に劣らないくらい美味しいのはグンマーでさんざん体験済み(私自身はグンマーにはまったくゆかりのない人間ですが)


5B6F2E7F-68DA-43B1-B58A-1D3E846D5DC9.jpeg

較べてみると豚の方が食感重視かな?


いいもんですね



ホッピーが進みます(二巡め)

A41D54D4-4EEF-471A-B456-DD9E545731C9.jpeg


私は頼まなかったんだけどラーメン

04A1B370-1E32-4914-B343-2F5F1936D2C2.jpeg

Nおじさんが無理やりひと口食えと言うからいただきましたら、レモンが恐ろしく合ってました、今度やろうっと



店は2時間制でラストオーダーは1時間半


T氏に、ガキンチョのころ109(渋谷)の王将でグデングデンになり兄が迎えにきた話や、合宿の初日の宴会バレて鹿島から強制送還させられたことなど暴露され(ここに大学同期のF氏もいたらカブキ町のケンカとかも暴露されてるところでした……)、Nおじさんにまたつけ入らせる隙を与えてしまいましたがあっという間



ここ、B級好みの偉いひとを接待なんかで連れてきたらめちゃくちゃヒットかもしれませんよ!

初対面の人になにも聞かずいきなり連れてくるのは限りなくリスキーだけど(笑)



いやあさすがT氏、これは旨かった、また来なくちゃっ



だん新橋総本店の食べログサイトはこちら

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13046191/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAeK4gOOum6zssgE%253D

二号店もありますよ



さすがにさらっと終わり過ぎてしまい、要アルコール補充でござる



と、ここでT氏は本当に育児で帰宅!



Nおじさんと二人でサラリーマンみたいに地下街へ(あんたら何マン?)


なんか神田の深夜の怪しい客引きみたいなおばちゃんやお姉ちゃんが声掛けてくるのが昭和の雰囲気(で、日本橋でハヤシライス食べるのが大正の雰囲気で、関内で牛鍋食べるのが明治の雰囲気ね)



こちらに寄ることにしました

B60F6DEC-E745-431D-AEED-4295067D7FCC.jpeg


チェーンでもないのにノミホ

551ADE16-0602-4AF1-856C-EF40E1D3303A.jpeg

未だデフレ脱却出来ず、ですね……



ここではひたすらハイボール

D0B34F1B-3048-450A-BAA8-99408307C74E.jpeg

3141DFDB-5736-4819-AEB2-A02CBFF42186.jpeg


一人二品がマストのおつまみがこちら

24F7D1A0-00EA-4408-BA5D-8C9FC0B6A9BB.jpeg

65916798-E69A-444B-995E-3BCD80B5BE6F.jpeg

358CA5F1-9E3B-49A5-B6AB-26EA9221C4BA.jpeg

ポテサラ、磯辺揚げボリューム満点で美味しいっ!


ユーリンチー? ユーチーリン? 美味しい!!


ここ、新橋のサラリーマンだったら一軒目から来る価値ありますわ、また今度来よっと♪



金曜の夜に大船まで行ったのはぜんぜんノープロブレム(間違ってない? 日本語だか英語)


シメラーメンに手を出さなかったことはリッパ、最後に自分を褒めて一週間を終えたのでありました……、いい性格してますわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yukemuri
2020年01月16日 23:15
びーぽんさん、まずは朝〆新鮮焼レバー!
これは良いですね~
自分だったらほぼレアで食べちゃいますよ
生じゃなければ良いんですよね?
だったらレア、超レアでいっちゃいます(笑)
こちらのホルモンですが、肩ひじ張らずに気軽に食べられる感じのお店で、ホッピーがまた似合いますね
実に美味しそうです(実は本日自宅でホッピーを楽しみました)
あ~、七輪で焼いて食べるホルモン何て、もう何年も食べてない気がします
それにしてもびーぽんさんは魅力的なお店を良く行かれていますね
自分は最近全くご無沙汰なので、本当に羨ましいですよ・・・
びーぽん
2020年01月17日 10:06
ゆけむりさん
う〜〜ん、お店が指定しているだけですので、お客の判断だったらレアと言わずどういう食べ方してもいいような………、以下略です(笑)
こういうところでしたらビールにこだわらずとも最初からホッピーでも充分かもしれませんね
本当は別の店を考えていたのですが予約一杯だったんです、そしたら本文にあるT氏が良い店を教えてくれたわけなんです
私は最近安飲みばっかなんで、案外レパートリー少ないんですよ……
2020年01月18日 07:52
おはようございます~

いやぁ、しっかりとカドのたったレバーが美味しそうですねぇ。
もう少し薄く切ってくれればサラッと焼きで食べたくなります。
それとも、レアな状態で食べることを前提にしてこの厚さなんでしょうかね。
2軒目のお店の飲み放題「3時間2200円」って破格の設定ですね。
ラインナップもボク好みな飲み物ばかりで 笑
新橋、とても魅力的です!
びーぽん
2020年01月20日 21:01
ゴリライモさん

こんばんわ〜〜
これはさすがのレバーですよね、察していただければ幸いですが、最終的にどう食べるかは、客の責任で考えることですからね(笑)
とにかくどれも美味しかったです、さすがの人気店でした

ゴリライモさんも気に入っていただけそうな二軒目がさりげなくヒット
中国人のおねえちゃんからかいながら、ボリュームのある美味しいツマミでダラダラガブガブ呑んで……、なんて幸せそうな週末じゃあないですかあ

この記事へのトラックバック