ラーメン材料でラザニア風@自宅

ラーメンの麺を作っていると、こんなのがたくさん出てきます
7BB511B2-3B91-4E7E-9F34-B2446BA6CC2A.jpeg

麺帯を作る時に端っこの斜めになっているところや、横のギザギザをカットするために出てきます
54C84186-B33D-43FE-A21D-9F2A38B71F34.jpeg
こうゆうとこ

捨てちゃったら勿体ないんでワンタン代わりにラーメンに入れたり、そのままスープにしたりしているのですが如何せん溜まる一方………


そんなわけで、こちらを活用するものを考えてみました

そうっ、「ラザニア」です!

ラザニア「風」なんですけど…………


結論から申し上げますと、とても美味しいし、ラーメンの材料でなくても簡単に出来ますから、ご興味ある方は召し上がってみてくださいm(__)m


まずは皿を用意、一応バターを塗ったりしてみます
DBE10BD7-0089-40A1-BE39-AE5B9F1804CA.jpeg


用意したのはこれ
7060BA6D-684F-4ABE-A0B8-4C35F68FB56A.jpeg
用意したっていうか、以前に衝動買いしたまま賞味期限が切れていたものです〜

あっ、今回「アンチョビトマト」でしたが、フツーのトマトペーストでもピザソースでもなんでも大丈夫と思います


これを皿の底に少々
6ECE6C1E-918E-46E5-AC22-C046AD3DCC8C.jpeg

ここに、例のワンタンモドキを敷いてやります
5F3A6C20-85C4-4559-BCF5-F90A241873A1.jpeg
これも「ワンタンモドキ」を量産されている家庭ってまず100軒に一軒くらいでしょうから、市販の餃子の皮とかで大丈夫です(というかレシピ元は「余った餃子の皮の活用法」)


そしたらここに玉ねぎの薄切りを乗せてやり
0F4F53A8-889F-40BA-968E-4BADA3040249.jpeg

ソースを薄く塗り、またモドキを乗せてやります
E127D0F4-819B-4ED5-BB73-75AD71ED14FF.jpeg


そしたらここに細かく切ったチャーシュー、そしてソース
173F54F4-06F2-44AA-825D-886D692A6054.jpeg

しばらく前に「中華街の赤いチャーシュー」をご紹介させていただきましたが、その後も量産しているのです
EFCF38FF-0103-40DD-9675-A51776F928FD.jpeg

左二つが紅糟だけでなく食紅も混ぜてみたもの
4A081EA6-130A-4F11-A7A0-97A21DAA62A5.jpeg
紅い縁が上手く出るようになりました♪


これをラーメンに入れたりしてるんですが余るんです

で、活用

これもハムでも挽肉でも大丈夫です、むしろ挽肉なんかだったら本格派っ


そしたらまたこの上にモドキ
3C67B19B-B901-4B4F-8046-1C727CA28921.jpeg

そのまた上にピーマンとマッシュルーム
A1D7A000-5B87-404D-A97D-DA6AA93A5E1E.jpeg


最後にとろけるチーズと粉チーズ
F0967A29-9ECF-4CE9-888C-2E3B6DC007BD.jpeg


230度のオープンで20分

いってらっしゃいませ〜〜
145C56E3-5EFF-4053-BAEE-02403458559E.jpeg




戻ってまいりました、完成〜〜〜
72F71174-EED3-4ABE-A279-54D1EF7B2A2B.jpeg
粉チーズが黒焦げになることもなく良いあんばい


では早速いただいてみましょう〜
0BA9ADD8-27DF-409B-97EC-641F40CAD110.jpeg
とろける感じになるんですね、わかり易く美味しい〜♪

モドキ君はナマのまま入れたけど、問題なく火が通っていました
4020EC33-D20E-4ED4-B067-128CF383B429.jpeg
結構入れたつもりだけど、もっと乗せても大丈夫っ


さて、私にはこちらが必須
DD9838EE-F74B-491D-B2CD-E9F46F127EC2.jpeg


タバスコさんとは破壊力が違いますから入れ過ぎ注意!!
E4F694B4-D1A3-4A05-A897-A2A0E40472AA.jpeg

いちだんと旨さが引き立ちますねっ


もちろんトクホハイが進みます
F226BB1D-777E-45F4-B4B1-4E76A8784841.jpeg


いやいや簡単、そして美味しい〜

これで150カロリーくらいだったらカンベキ!(←言ってろ)


餃子の皮かなんかを活用して、お好きなもの入れて作るのが楽しいと思います


てはまたm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年12月09日 08:48
びーぽんさん、申し訳ないけどワンタンモドキが大量に出る家庭って、100000軒に1軒ぐらいだと思いますよ
と言うか、普通の家庭では全く出ないと思いますよ(笑)
しかし耳?的な部分を流用するとは良いアイディアですね
しかもソースや具材が凝っていますね
メチャクチャ良い出来のチャーシューの端っこも無駄なく使っていますし、それでいて食べて美味しいのですから言う事無しですね
家人の方の感想は如何でしたでしょうか?
「あなた素敵~
惚れ直しちゃったわぁ~」
などと言う会話が交わされた事でしょうね
びーぽん
2019年12月09日 20:49
ゆけむりさん

こんばんは

そこのゆけむりさんっ!!
ゆけむりさんのためにアップしたのですよ!!

ってのは半分冗談なのですが、ゆけむりさんの遠くを眺めるようなコメントに接し、汎用性のあるものを意識してみました

今回は基本ありあわせ、すいません100軒に1軒はモリました(笑)、ラーメン打つ家庭って、基本的にはありませんよね(笑)

ただ、モドキは市販の餃子やシューマイの皮で済みますし、チャーシューも不要でハムでオーケーですので、簡単美味しいラザニアモドキレシピと捉えていただければ幸いですm(__)m

最近ラーメンなど作り続けて思ったんですが、そこそこレベルであれば料理は手間
5時間煮込むとか、50分炒め続けるとか、そんな手間さえ厭わなければシロウトでもそこそこのものは出来るんだなあって感想です

その上での創作や技巧はまさにプロの世界
それはそれで「こりゃあムリだ」感を味わってはいるのであります

いえいえ失礼しました、酔っ払っておりますm(__)m
2019年12月09日 23:39
こんばんは~

美味しい小麦を使って麺打ちをしているわけだから耳だって美味しいはずですよね。
チャーシューだって同じこと。
市販の餃子の皮でもよいでしょうが、もっと厚みがほしいですよねぇ。
ってことになると、この手打ち麺の耳が最適だろうなぁ。
ちょっと歯応えを想像してしまいましたが、とても美味しいと想像します!
びーぽん
2019年12月10日 06:50
ゴリライモさん

おはようございまするm(__)m

耳、たしかにミミですね、なるほど(笑)

そう、餃子やシウマイの皮はこれより薄いですからどちらが良いんでしょうね?
ラビオリじゃなくてペンネじゃなくてやっぱラザニアか、ああいう食感にはなっていましたね

ベースはトマトソースとチーズの味ですから、多少いじくりまわしてもそんな失敗にはならないような気がします

この記事へのトラックバック