麺屋 虎杖@大門

さて、いきなり問題です
ここの店名、なんて読むでしょう?


「めんや とらつえ」? 

のわきゃあないなあ〜

「めんや こじょう」?

まあ、そんなところかなあ〜

そもそも店名いちいち意識してなかったんですけど、帰りがけに振り返って、改めて看板見て考えたのでした


結論:ぜんぶ間違いです


答え:「めんや いたどり」


すいませんっ、申し訳ございませんでした!

わたし学がないんで、答え聞いてもぜんぜんわかりませんでしたっ_| ̄|○


ここは大門、浜松町を背にした場合、増上寺に向かい第一京浜を渡ったとこ

麺屋 虎杖@大門(東京都・港区)
9B1F384F-B557-4B46-95BC-359553AC1023.jpeg

豆知識にもならないのですが、ここは35年前は立食い蕎麦屋さん、当時は珍しかった卓上ねぎ自由のお店で、しかも美味しかったと思います

その後はサーティーワンに、そのサーティーワンも無くなりこのようなお店になった次第(店の人は知らないんだろうなあ〜)


愛宕、御成門辺りで仕事をする機会はたまにあり、大門のここも妙に気になっていたのですが、今日はタイミングバッチシ!(11時エンド)

わたしアル中なんで、昼飯が12時過ぎちゃったら、夜のアルコールに備えて重いものは食べないことにしてるんですよ〜〜

だから、ここ気になってはいたけど来るタイミングになかったんですよ


見えるかわからないけど、以前から気になっていたメニューはこちら
0FE224A9-7920-4405-8569-496006A26C25.jpeg
坦々麺の店だなあ〜、カレーミックスもあるんだなあ〜くらいの認識でしたが、そもそも原則「カレー坦々麺」オンリーの店のようです、そうだったんだあ〜


そんなこんなですが、頼んだのは「パーコーカレー坦々麺」

ゴリライモさんがこのまえ上げてらした「パーコー」っていうところも、おそらく郷愁として作用してると思います

パーコーカレー坦々麺・ライス(990円+100円)
68260DF4-8FB9-4D79-8325-DF170FD52677.jpeg

坦々麺のみアップ
39CF281B-7EF7-45E5-AE5D-96520B7C689C.jpeg

これだと普通の坦々麺ですよね


いちおうスープをひと口………


フツーの坦々麺とは違うっ!?


カレー風味のある坦々麺じゃなくて、坦々麺の容姿を纏ったカレーラーメンです!


美味しんぼじゃないけど、なにを以ってカレースパイスというかは難しいんですが、「カレー」の香りの立ったラーメン


麺は引き上げるまで見えなかったんですよ
55F30346-8609-4E07-A1CE-5276F9B9DC35.jpeg
このカレースープなら多加水太麺もありだなあって思ったんですが、現れたのは細麺


そもそも坦々麺は細麺メインだし、ありだと思います

ここのはバキバキの低加水じゃなくて、イメージ36%くらいの中加水、良いと思います


ぐちゃぐちゃ能書き垂れてきましたけど美味しいと思いますね

地方から来られて増上寺を参拝されるような方にはわかりませんが、このエリアで仕事されてて、行ったことないなら多分マストの店


ちなみに坦々麺ですとアフォみたいにラー油入れるのが趣向ですが、ラー油も唐辛子もなし


卓上はこんな
5A7FB2D1-1C3B-4F61-B183-8B14F6E9013B.jpeg
スパイスってカレースパイスなんでしょうねえ

ちょっと入れてみますか………
70EA26A5-A2FF-48B7-8B71-85D87B55F0B0.jpeg
どうでもいいわっ!


でも、冗談ぬきで美味しいです

最後は恒例の雑炊にします


ドボンッ
7FB4E035-D45B-46D3-AE00-F8C4917EB93A.jpeg

カレーでもそうじゃなくても、これやらないも締まらないですよね


美味しかったです
0D27B475-C668-4B7C-AF74-104CD023AED2.jpeg
行って後悔のないお店です


おヒマがあったらスパイス坦々麺のひとときを味わってくださいませm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
かわいい

この記事へのコメント

yukemuri
2019年12月26日 09:38
びーぽんさん、大変申し訳ありませんが、読めない店名のお店って苦手なんですよ
大昔に中国が舞台の映画を見に行って、最後まで主人公の名前が読めずストーリーが全く頭に入らなかった事があるんです
なので読めないとテンションガタ落ちなんですよね・・・
そんな事はどうでも良い事でしたね
なるほどカレー担々麺ですか?
なんとなく黄金町のラーメンを思い浮かべてしまいましたが、今回のは若干違っているようですね
カレーの風味と共にごまの風味もしているんでしょうか?
最後の雑炊が凄く美味しそうですね
びーぽん
2019年12月26日 19:15
ゆけむりさん

ゆけむりさんは読めない名前のお店が苦手でしたか、私はどちらかというと世界史のカタカナ覚えるの大嫌いでしたね
ちなみに確かに中国にも読みづらい人いますが、十八史略読んでいる時に前漢の霍去病(かくきょへい)を「うんこびょう」と置き換えて読んでいました

で、カレー坦々麺ですが、カレー南蛮とまったく違うのはそもそも入口なんですが、黄金町だか前原町のあそこですよね(なんとか虎だったかな、大河家から名前変えたとこ)、のカレーラーメンとも違ってますね、こちらの方がカレースパイスが立っています

坦々麺といいつつラー油は浮いていませんし、おそらく胡麻ペーストも入っていないと思います、カレーに特化したスパイスラーメンって趣きです

とは言え仮にも坦々麺、下手したら家系以上に飯は必須ですねっ
2019年12月28日 11:01
おはようございます~

「いたどり」ですか。
人名、地名に読めない漢字、あて字っつうのはよくありますもんね。
調べてみると野草、薬草、植物の類のようですね。
「虎杖」っていう海鮮の店が築地場外に数店ありました。

カレー担々麺。
味の想像がつかないのですが、美味しいのでしょうね。
パーコーもカレー風味だし、相性いいだろうなぁ。
御成門ですか、行く機会がなければ作ればいいんですもんね 笑
なにげに「豚しゃぶカレーライス」というメニューも気になります!
びーぽん
2019年12月29日 12:14
ゴリライモさん

こんにちは

いたどりは野草、薬草でしたか〜、そうなんですね、場外にあるのも知りませんでした、有難うございましたm(__)m

カレー坦々麺はカレー南蛮のようなものではまったくなく、カレー粉でもなく、スパイスが重なって効いている感じでした、意外や本格派だと思いました
ゴリライモさんの大好きなパーコーもカレー味ですものね、わたしもあんかけのパーコー丼大好きです

御成門からも遠くないですが大門駅ちょくですね、浜松町からも近いです
麺類オンリーの気分でしたのであまり気に留めませんでしたが、豚しゃぶカレーも美味しいかもしれませんね

この記事へのトラックバック