洋食とヌーボーの夕べ@自宅

プチチートが許されている土曜(?)、ゴリライモさんの記事にすっかりヤラれ、気分は洋食一辺倒に

キッチンジローの記事はこちら
 

夕食は蟹クリームコロッケと牡蠣フライにすることにしました


クリームコロッケと言えば、まずベシャメルソースを作らねばなりません

鍋にバター入れて、弱火で溶かします
CE4B886B-5616-4CAC-8718-721A30722908.jpeg
DC1B5B84-6169-43A1-99EF-F0688C753F3B.jpeg


溶けてきたらここに小麦粉を投入
016D6125-173B-4359-8131-C1459600E506.jpeg


残り少なくなった強力粉「春よ恋」を使いました
焦げないように中弱火で20分か30分

こんな感じ
4F6BAC82-43BB-4EF8-AC7F-2B57D024A30D.jpeg


ここに牛乳を流し込みます
6EFBE12F-3AA1-4C70-A703-440F5F604082.jpeg


泡立て器で泡立てないように混ぜ、塩胡椒でうっすら味付け
84C799D1-F251-4698-8318-230B459C4102.jpeg


これでベシャメルソースは完成です
05E62B2B-0647-48CE-8D0D-7828F95EB302.jpeg


玉ねぎは大きめのみじん切り
CEB0AD36-187A-4327-931C-B733F9F4EDCD.jpeg
B7FD343C-20D0-475B-9A4F-D3E6BE6D0BCB.jpeg


蟹はスーパーになかったので缶詰にしました
D4298B71-6DDB-46EF-9319-997943ECD01C.jpeg


フライパンにまたバターを溶かし、玉ねぎに火が通り甘みが出るまで中弱火で炒めます
B18626D7-010C-4DF2-B5F6-3001F14C6931.jpeg


ここに蟹缶投入
B5B385AE-9644-45F0-8246-8FDB0DBEF1A0.jpeg 


だらだらした水分がなくなり、塩胡椒でややしっかり目に味付けしたらベシャメルソースと合わせます
6D77ABBF-E92F-4C17-BEC5-7C15054C9FE7.jpeg


蟹クリームコロッケの素、完成〜〜
A0B9A7E5-9C12-402D-B14E-5B120AB09BA0.jpeg 
粗熱が取れたら固まるよう冷蔵庫へ

 
クリームコロッケの素を固めている間に牡蠣フライを作成

小さな牡蠣は二つでひとつに

こちらはこれで出来上がり
7D6106D7-A2BA-4BEF-9C09-7B8F9310FBCE.jpeg
0DEA5B73-C6B3-4395-8895-EA02DDB33929.jpeg



クリームが固まってきたら俵型に整え、小麦粉→卵→パン粉でクリームコロッケも完了〜〜
B18B870E-C808-44FE-9296-2E4F4D4784FE.jpeg


とりあえず食事の時間になったので、いただきものの明太子とトクホハイ
A5E34851-630C-4047-BDF9-5E1C824B4C94.jpeg
「ふくや」の激辛明太子「辛皇」を買った時の残りの「ホットエンペラーソース」で私のお好みの辛さに


「辛皇」ご希望の方はこちらから



揚げ物系にエネルギーを集中してしまったので他がお留守に

とりあえずハムサラダを適当に作って形にします
87FBFEB3-DD0C-48E4-B018-85AB8F5A4689.jpeg


さてさて、蟹クリームコロッケと牡蠣フライの洋食ディナーが完成〜、楽しみです〜♪
4AE1A5B6-A23D-40EE-B827-05CC6672DD6B.jpeg
ちょっとは洋食屋さんぽくなりましたかね、ダメ?

お陰さまで、クリームコロッケは揚げているときに中が出てきたり、爆発したりしないで無事完成いたしましたm(__)m

人参はグラッセ、あと付け合わせのパセリ、ソースはウスターソースとケチャップを混ぜたもの

こんな感じでございます
BEDA060D-5D39-44B0-A53E-593EA7E81C96.jpeg


半熟味玉でナマ気味の黄身がとろとろ流れ出るような感じではありませんが、充分にクリーム
ソースとも相まって、いやはや美味しいです(ベース作成段階の味見でほぼ調整可能)

クリームコロッケは美味しく出来ました、お次は牡蠣フライ


………タルタルソースいるんでした


タルタルソース、外みたいにチビチビ食べるんじゃなくてドーンといきますよ、どーんと
いつもこれ
38716802-1AAA-42D2-AA9A-0A3BEA7BD138.jpeg 


茹で卵、ピクルス、玉ねぎ、パセリ
マヨネーズ(市販)と塩、胡椒、ごく少量の酢で出来上がり
E25E8EF2-D7A7-42EE-856A-2E556B148DBC.jpeg
どんぶり一杯作ります、これでタルタルソース食べ放題っ!


そんな牡蠣フライがこちら(笑)
6868B755-1D10-4F55-9DC6-87B1B383F49A.jpeg 

「牡蠣の味わかんなくなるだろがっ」って?

いいんです、食べる人の自由だから

ちなみにこれでも牡蠣の味はわかります、至福の牡蠣フライ〜〜♪


そういや今はヌーボーの季節でしたね(特に興味はないです)

スーパーにあったんで買ってみました
1AFE3811-93A2-42AA-A811-661FF5E74BDC.jpeg
A75B6E7E-C896-4776-817B-2230FA442967.jpeg
いちばん良く見掛けるベタなやつ

なんであまり興味がないかと言うと、若いガメイの淡白さに加え、このワインは個人的には保存用亜硫酸塩のニュアンスを感じるから(個人的感想です)


まあ、イベントですからね
細かいことはヌキで………


このワインを美味しく飲むコツ(?)

冷やしてガブガブ飲むこと(笑)

口の中で余韻わ味わおうとかしないで、喉で飲むのがいいような気がします


そんなわけでガブガブ飲んだら一瞬で終わってしまいました(笑)

またトクホハイに戻ります


でもこのコロッケと牡蠣フライ美味しかったなあ、幸せな気分になれました


明太子もとても美味しかったのでとっておき、珍しく夜にご飯を食べましたよ
E79AED0E-70EC-4C68-A82F-F12C8FF16DD8.jpeg


プチチートじゃなくてスーパーチートになってしまいましたが、一食くらいいいでしょう、昼もプロテインだけでしたから………
563C9A5A-056A-471B-A0E8-D2B79211FF6A.jpeg
(誰もあんたの減量に興味ないよっ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年11月24日 21:27
こんばんは~

自分の書いた記事が知らないうちに人の食生活に影響を与えているとは…フフフ。
やややぁ、今回もまた猛烈に美味そうな。。。
クリームコロッケと牡蠣フライが食べたくなったぞー。
自分もモロに影響を受けております。
今週はどこかの日に早くあがって洋食屋に特攻します!
びーぽん
2019年11月25日 06:55
ゴリライモさん

おはようございます

神保町や御茶ノ水界隈を中心とするカレーや洋食に加え、追体験して幸福感を擬えることの出来る亀戸餃子や週末のスカイライナーなど、とても楽しいですよ
あ、あと秀逸なギャグも……(笑)

お陰さまでこちらは両方とも大変美味しく出来ました
食べ物食べる時はもちろんいつも幸福感がありますが、今回はひとしおでした
2019年11月27日 22:12
びーぽんさん、今度は洋食に挑戦ですか?
それにしても先日の煮干し系ラーメンに続き、またまた玄人はだしの洋食とは恐れ入りました
これじゃセンターグリルも真っ青ですよ(笑)
カニクリームコロッケの美味しそうな事、完璧にプロが作った以上の出来ですね
ご家族も相当喜ばれているのではないでしょうか?
カキフライのタルタルソースも腹が立つぐらい美味しそうですよ
カキフライはもちろんですが、フィレオフィッシュ的な使い方をしても絶対美味しいでしょうね
しかしびーぽんさんが本気を出すと、ここまで凄くなるんですね
脱サラして是非とも洋食&ラーメンの店をオープンして頂きたいですよm(__)m
びーぽん
2019年11月28日 07:19
ゆけむりさん

おはようございます

気分で食べてみたくなりました

相変わらず素人の趣味ですが、お陰さまで味は美味しく出来ました

どこまでが手間でなくて、どこからが手間と感じるか最近よく分からなくなってしまいましたが、技巧を特に使う食べ物ではありませんし、手間だけ掛ければ誰でも出来る食べ物だと思います

ただ最近は意図的に手間の掛かることをしている部分もありますので、年末に向けてとんでもないものが出てくるかもしれませんよ(笑)

タルタルソース使ってフィレオフィッシュ面白そうですね
でも、作っちゃったらマック行けなくなっちゃうかもしれませんね(笑)

この記事へのトラックバック