なぜ肉汁うどんにラー油を入れるのか?@自宅

先日の自家製焼うどんの際に、肉汁うどんにしてみては?、田舎うどんはどうですか?  とのコメントを頂き、確かにもっとも……、と思った次第
焼うどんはこちら

うどんは前号とほぼ同じ
280F6502-DE45-48ED-9267-0F0FEAC08A58.jpeg
ただし、踏み込みを5分から10分にしたこと、加水を46%から43%に落としたこと、塩を3%から5%に増やしたことが変更点です

基本はいまは亡き東村山の武蔵野うどんの名店「とき」をイメージしたためです

結果的にはずいぶんいじって、武蔵野うどんとはやや別物になったのでありますが………


まずは出汁作り

羅臼昆布を水に浸けておき5時間
6141C540-C8EA-44B1-B13D-D9034553C937.jpeg
昼ころ浸けてといて、夕方にはかなり成分が出ていたので加熱はなし、そのまま引き揚げます

ちなみにこの昆布はたいがい佃煮にしています
4A20003B-F94E-41AC-9B61-4806D6B714B7.jpeg
酒、醤油、味醂、三温糖で煮て、煮詰まってきたらごま油を垂らし、鰹節、白胡麻を加えます

今回家にありませんでしたが、ここに松の実を加えると錦松梅そっくりな雰囲気になりますよ♪


昆布出汁を火にかけ、沸騰したら業務出汁を加え中強火で10分
1AA3122C-ADE8-49AC-B835-D5DF9A0C4457.jpeg
ワイルドな食材に負けないパンチのある出汁に仕上げる必要があります

こちらは煮干し、各種節が入っており便利です

これを濾したものに醤油、塩、味醂、隠し味の砂糖を加えればつけ汁完成〜

つけ汁なのでややしょっぱいくらいがちょうど良いです


具材は豚ばら肉と長葱

長葱はフライパンで空炒り、焦げ目をつけます
50333182-2A08-4FCB-99BB-6107DC09BA29.jpeg

豚肉は三等分に切り直接投入
EEC9C34C-4AD2-42B6-9537-1CFCAE31E859.jpeg

うどんを茹で、水で締めたら完成であります


肉汁うどん@自宅
888A4E8A-B705-4FC1-B096-543D01916D34.jpeg

肉汁アップであります
E3DF5D2E-AF52-4499-9F9F-00DFA283B998.jpeg
濃い目の出汁に、豚肉の旨味、脂が染み出たところが肉汁うどんの真骨頂ですね


それと……、せっかくの肉汁うどん、最後まで激熱で食べたいと思い、あびすけ風つけ麺の時に購入した卓上IHコンロを使用


え〜〜〜〜、なぜか肝心のうどんの写真を失念するというミスを犯し、以下口頭にて再現させていただきますm(__)m


まずは定番のうどんを一本(そのまま)

そのままでも塩分を感じるうどんは「とき」風

ただし、なんか良い歯応えになってしまい、もっとガシガシ、バキバキな麺にしたかったなあというのが偽らざる感想(なんでだろ?)


つけ汁に浸すとこれはとても良いあんばい

その後さらに浸すと文字通り激熱つけうどん!

肉の旨味は言わずもがなですが、焼葱の甘みがいい♪


そして、思い立ってこちらをやってみました
4191520B-EF9D-4523-BA2D-646666E69395.jpeg
これまた先日の「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」にヒントを得たわけでありますが、市販のラー油で所期の効果を得られるのかやや不安……


なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。

しかしっ、これマジ旨っ!!!

こう言っちゃあなんですけど、ここまで食べてきたのはなんだったのか、という旨さ!

ラー油のピリ辛に胡麻油の香りも乗ってきました


いやあ、ラー油の効いた激熱つけうどん、もはや「武蔵野うどん」と呼べるシロモノではありませんが、これは感動モノ!


汁を濃く作っているのでそのまま飲むのはムリ


雑炊にしました
C10F43B1-3D41-4256-BE70-67BFBFECDD63.jpeg

これまた癖になる雑炊、完食完飲、ご馳走さまでしたっ!


けど………、結局濃い汁をぜんぶ飲んでしまっているのよね

せっかくご提案いただいたYけむりさん、Gイモさんですと難しいかしらん………


わたしは血圧115まで下がったから大丈夫ですよ

って、腎臓半分ぶっ壊れてるやろがっ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月08日 01:45
こんばんは~

これこれ!手打ちうどんのビジュアルから肉汁が絶対合うと思いました。
さすが、美味しそう・・・お見事です。
「もっとガシガシ、バキバキな麺」その感覚、分かります。
冷たい麺に熱いつゆ、つけ麺(うどん、蕎麦、もちろん中華麺も)は冷たくてガシガシの麺が濃いつゆとマッチして美味しいですよね。
そして、味変のラー油もいいですね!
実は自分も乾麺の蕎麦で肉ラー油蕎麦をやろうと思い、具入りのラー油を買ってきました。
雑炊も美味そう、タマゴがいいですねー。
つゆも凝って作っておられるから塩分過多と分かっていても残さずいっちゃいますよね。
2日分の塩摂取を2日で何グラムとトータルで考慮すればよいのではないでしょうか。
なので翌日は塩分控えめで!
びーぽん
2019年09月08日 12:19
ゴリライモさん
こんにちは

コメントいただきましたように、つけうどんが合いそうと気づき試してみました、次回は更に加水を低くしてやってみる予定です

ラー油も例のそば屋さんにヒントを得ましたし、色々教えていただき光栄です

塩分量はほとんど気にしていないのですが、おっしゃるように少しは考えた方が良いのかもしれませんね
2019年09月08日 20:49
えっ?血圧が115まで下がったんですか???
う~、びーぽんさんはお仲間だと思っていたのに、ご自分だけ115と言う超優良な数値になっていたとは(ToT)/~~~
それはそうと、肉汁うどんは美味しそうですね~
食べなくとも美味いってのが伝わってきますよ
それとラー油、ごま油の香りと豚肉が合うのでしょうか?
今度チャレンジしてみますね
それと雑炊ですけど、これも美味そうですよね~
美味しいつけ汁を余さず堪能する!これは、食道楽の基本ですよね
とにかく今度つけ汁うどんを食べるチャンスがあったら、絶対ラー油を試してみよう~っと!
びーぽん
2019年09月09日 21:46
ゆけむりさん
元々は血圧には問題なく115くらいだったのが、体重増(75キロ)と共に140くらいになるケースが出てきて、おかしいなあ?、と思っていたら、体重減(67〜8)と共にまた115くらいに戻ったってことですね

ゆけむりさんも武蔵野うどん作成はお手の物ですから、ラー油は簡単に試せますね
なんか締まるというか、味が明確になるような気がしました

あと、押しつけがましくなってはいけませんのでご参考ていどですが、IHでガラっと変わると思います
一番小さくてやっすいので大丈夫ですね
つけ麺のときも気に入っています