土曜の夜に独りさくら水産@日本橋

なんか12月くらいからずっと追い立てられているような気分が続いています

じっさいは風邪でダウンしてたり、仕事中も昼寝してたりなんですけど、なんか気分はそんなんです


で、追い立てられている元凶が片付かぬうちに繁忙期入り、今週も毎日恒例のネックス帰りです

そして、仕事の遅いダメな子ちゃんなワタクシは、土曜もこうやってノコノコ東京くんだりまで出てきている次第…………………


仕事場を後にしたのは7時のニュースも始まろうかという時間


まったく片付かぬ徒労感と、純粋な疲労感でどっかに引っ掛からなきゃやってらんない心境…………………



えらいグチっぽくなりましたね、すいませんm(__)m



カネがかかんなくて安い酒か呑めて、そんでもって乾き物とかじゃなくてもうちょっとだけちゃんとした食べ物あるとこないかな?


って思案しましたが、フツーにあるじゃないですか


そう、我らが「さくら水産」です


さくら水産@日本橋
画像


さすがになにが悲しゅうて土曜の夜にさくら水産か、ってことで店内はガラガラ
画像

周りを気にせずタバコ吸えるのは嬉しいな(喫煙店でもけっこう気にします)



ちなみに昼飯は11時ころド日常に八重洲地下街でカレー
画像

画像


もうだいぶ時間経ってとりあえずハラ減った~~~


まずは「白セット」を注文
画像

お通しを貪るような食べます、今日のお通しはおいしかった♪


その後はオニオンスライスを注文
画像

このオニオンスライス、90円です(笑)


普段はこのオニオンスライスと魚肉ソーセージ(50円)でホッピーを飲みまくる、という恥も外聞もない飲み方をしております


もう一つ頼んだのがこちら

白魚と菜の花の天ぷら(290円)
画像


こちらもお安うございましょ?

絞ったレモンが美味しく感じるってことは、疲れてんだなあ~~(しつこいっ!)

ほんのり塩味がついていました



ホッピーをナカを替えて飲み進み、少しはゼイタクなもん(?)でも食べようかなあ、と思って頼んだのがこちら

牛すき鍋(590円)
画像


一人前から頼めますよ♪ お値段もいいですね♪ 聞いたら卵もちゃんと付いているんですって
画像


ぐつぐつ煮えてきました………
画像


でわでわ、お肉行ってみましょう~~♪
画像


嗚呼、旨いっ!!!(涙)


100グラム200円か300円の肉なんでしょうが、脂身とタレで充分美味しく食べられちゃいます(ちょっと食感がカタい、とかってのは気がつかなかったことにします)


すき焼き(牛鍋)ってヘンにシャビィな気分味わいたくないから、たまにやるときは普通に霜降り肉買ってきますが、モモとかランプ的な赤身でなく脂(サシじゃなくてアブラ)のある肉で、割り下をそれなりにクドくすればアリなんだなあって発見でした、ちょこちょこやってみようっと


白菜やら春菊、葱なんかも愉しめます、最近野菜バカ高ですしね


ホッピー一巡し、鍋をつまみにメガハイボールを飲み終了、帰路に就きます
画像




画像

野田英夫(東京近代美術館蔵)、わたしの好きな絵です



なんか体内から暖められ良い気分、あ~幸せだなあ~~



って、どんだけ単細胞なんだよっ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年02月11日 16:18
まだ風邪が抜け切れていないのかな?そんな中土曜日も出勤とはお疲れ様です
お~、さくら水産ですか
良いですね~
自分は久しく行っていません
たまにはランチでも行きたいですが、あいにく行動範囲内に手ごろな店が無いんですよね
1人牛鍋ができるのは良いですよね
気の利かない居酒屋だと鍋は2人前からとかってありますもんね
でも最近は1人前OKの方が多くなったかもしれませんね
ところで牛鍋だと白いご飯が食べたくなりませんか?
2018年02月12日 07:05
ゆけむりさん
最近は外飲みが少ないからさくら水産もそんなには行っていないんですが、まあ、手軽なのでハードルは低いですよね(笑)

鍋の大きさやら食材のバランスもあるから二人前からと言うのがむしろ一般的ですよね、焼鳥でも二本からというのが普通ですもんね
一人前でしたがつまみにはちょうど良い量でした

この日はとにかくアルコールありきでしたので、飯という発想は出てこなかったですね
夜は基本的に飯食べるキャパあればアルコール入れる、って感じですから………

この記事へのトラックバック