さかなや道場 伊東駅前店@伊東

前号銚子の旅が月火で、水曜に休んでから木金はひとり予約ランドに申し込みゴルフ、伊豆方面に出掛けてまいりました

ちなみに木曜が中伊豆GC(冷川)、金曜が伊豆ハイツGC(修善寺)、伊豆シリーズになります

ゴルフの方は最近さっぱりで、90台ばかりが続いています

理由は簡単、OBやらワンペナ、あるいは池と、1回当たりに6つから多いと8つくらいボールを失くすからです
なんかドラコンばかり続けていたら(試合も練習も)普通のラウンドでも渾身の力で叩かないと気がすまなくなり、まあ、その結果というわけです………

なのでまあ、そこまでぶったたかないで本気でゴルフやれば80台は軽いかるい……、と考えていたものの、伊豆シリーズでもあろうことか90台

ちょっと真剣に考えたほうが良さそうです(笑) ← 考えてない



ま、それはさて置き、せっかくの夏休みですから伊東に宿泊

夜は前から見掛けていた駅前の「さかなや道場」に行ってみたのでした


さかなや道場はチェーンで各所にあるのですが、ただのチェーンとはちょっと違うんですよね


何が違うのかというと………、小田原なら小田原、伊豆なら伊豆と、地域の地魚を取り入れているのです

さしずめ三重の吉野家の牛丼は松坂牛、岐阜の吉野家は飛騨牛ってところでしょうか(ぜんぜん違うっ!!)


そんなこんなですが伊東の「さかなや道場」はこちら
画像

駅前にあるからサルでもすぐわかります


この日はクソ暑い中、ロッカーもシャワーもなしの午後スルー
宿でシャワーと着替えだけ済まし、まずは久々の生ビール大ジョッキっ!
画像

これをイッキ!!

なんかビールイッキはほんと久しぶりです


で、早速ハイボールにチェンジ
画像


さてさて、では伊豆の海の幸を堪能いたしましょう♪


まずは豪勢に刺身盛り合わせ!
画像

マグロにカンパチ、鯛にアジ
地元ならではのキンメが嬉しいですねえ~


ハイボールもほとんど瞬殺だったので、このはやはり冷酒っ
画像

画像

沼津のお酒はほどよく軽く、刺身を上手く引き立ててくれます


そしてナマ物を楽しんだあとはキンメの串焼き
画像

これヒットです♪

程よい脂の乗りに加え、パリっと焼かれた皮が想像以上の美味しさでした


………………酒が進みます


刺身にキンメ焼きのあとは桜海老のかき揚げ
画像

こちらは伊豆ではなく由比からです

カラっとクドくなく、重さを感じず食べられてしまいます


そしてこれに味をしめ、お次は桜海老の刺身
画像

刺身というよりは生桜海老とでも言うのが適当でしょうが、かき揚げとは異なりまったりした食感と、邪魔にならない程度の殻のプツプツ感がさらにまた冷酒を進ませます


ここでさっき刺身で出てきたアジの骨が焼かれて出てきました
画像

いやあ~、なかなかに心憎いサービスですね、素晴らしい~


多いような少ないようなささやかな宴でしたがお開き、疲れたし眠いしさっさと引き篭もりますかね








……………………………と、ここで引き篭もらないのが伊東の定例パターン




そう、コアなお客さまならご記憶もあろうかもしれないあれ



「あれ」
画像

画像

店の写真撮り忘れちゃったけど、餃子の皿にありますように「くるまや」なのでした
しかもなんか黄色い炭酸ジュースも見えてるし………(*_*)

でも、前後不覚、正体不明でなくここで食べたの超久しぶりの気がします

食べてみたら味噌ラーメン美味しい!
スープもさりげなくあとを引きますし、麺もなかなかの食感

意識不明でまで来るには理由があったんですね


翌日も早いし、今度こそ宿に戻り、瞬間的に眠りに就いたのでした



さかなや道場 伊東駅前店のぐるなびサイトはこちら
https://r.gnavi.co.jp/c74zxmz20000/
お薦めですm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年09月05日 08:34
なるほど、銚子の後は伊豆でゴルフ三昧ですか
夏休みを満喫されていますね!

刺し盛りも金目の串焼きも美味しそうだなぁと見ていたら、鯵の骨せんべいが提供されるなんて
なかなか嬉しいですね~
さかなや道場はだいぶ前に行った事がありますが、やはり伊東のお店だと若干メニューが違うんでしょうかね?

伊東と言うと、大西や福々亭かなと思いましたが、くるまやなんですね
〆の味噌ラーメンですが、こちらのお店の味噌と色が若干違うようですね
上に乗っているのもちょっと違うようですね

2017年09月05日 18:42
ゆけむりさん
おそらく都内や横浜界隈ですと通常の魚介居酒屋なのでしょうが、小田原や伊東などは「漁港直送 さかなや道場」となりますし、掛川などですと「藁焼き さかなや道場」となっています、これらは場所を活かした内容なのでしょうね

福々亭は前回行きましたが支那そばや同様昼営業ですので夜は難しいですね
くるまやではありますが、長年の営業なのでオリジナルに近く、自分のペースで作っているのではないでしょうか、たぶん

この記事へのトラックバック