ほたる@八丁堀のとっても不思議な親子丼?

普段仕事をする時は、あさ東京駅の八重洲口から八丁堀方面に歩いていきます(結構距離ある)

そんな道すがら、さりげなく毎回目に留まって気になっている看板がありました

こちら
画像


「2度美味しい……」って? 飴とかグミで一粒で二度美味しいというのは良くありますが、親子丼で二度美味しいとは何ぞ哉?

そんな疑問を持ちつつ、漸く機会を見つけて昼に行くことが出来ました

お店は階段を下りた地下になります
画像


お店の名前は「ほたる」、夜は焼鳥など鶏料理を中心にしており、昼は親子丼を看板にしているお店です

入店してさっそく親子丼を注文してみました

ほたる@八丁堀(東京都・中央区)
比内地鶏親子丼・大盛(980円)
画像

大盛が同一料金なのは嬉しいですね、とろろのお吸い物と野菜が付きます

鶏はメニューにあるように比内鶏とのこと♪

いわゆるとろとろタイプですが、とろとろ嫌いの人にはふわふわも出来るとのこと! なかなかに芸が細かい……

ネットでも好評の親子丼ですが、早速食べてみましょう♪

親子丼アップ!
画像


これは美味しい! 茅場町界隈は鳥徳や鳥ふじ宮川など鶏の名店がひしめいていますが、まったく遜色ないっ!
しかも鳥ふじの特上親子丼(1,400円)と同一クオリティで、しかも比内鶏でこの価格!

この卵の火加減がお店ならではのクオリティですね

比内鶏は、私の限られた経験では旨みの濃い歯応えはまあまあの鶏なのですが、今回はどちらかと言うと鶏自体はややさっぱりで、しかもかなりしっかりした歯応え……

感覚から行くとこの食感は薩摩軍鶏なのですが、比内鶏ということなので、きっと比内鶏なのでしょう、たぶん

そして出汁がしっかり効いているので、味の濃さに関して物足りなさを感じない!
けっしてしょっぱい訳ではないのに、醤油をかけてしまいたくなるような欲求をまったく起こさせません

いやあ~、これは美味しい親子丼ですわ

で、4分の3ほど食べてしまいました
画像


ここでお店の人に声を掛けるときゅうす(?)みたいなのが届きます
画像


ほうほう………

で………





親子丼茶漬けっ!!!
画像


なんとっ! 親子丼茶漬とはっ! 人生初の経験であります

で、この「親子丼茶漬」、とろとろ親子丼とはまた趣きの異なったさっぱりとした味わい

さらっと食べられる素敵な食べ物ですね、「え~~、親子丼でお茶漬けえ~~~??」みたいな違和感はまったくありません

でも待てよ

これって、鶏鍋の最後の鶏雑炊? よく考えたら鶏雑炊でしょっ!

でもですね、これを「茶漬」って出したところが秀逸! ネーミングの勝利!!

控え目に「最後にだし汁をかけて雑炊風にしても美味しいですよ」なんておずおずと言われても、「あっそう」で終わってしまいますからね(笑)

私は仕事でも他人を押しのけたりしないで控え目にしている分、埋没してしまっているんだかいないんだかわからない存在ですが、時にこういう自己主張も大切なのですね、いい勉強になりました

お店は思いっきり自己主張しまくってます(笑)
画像


そしてメニューはこちら
画像

玉子丼の580円ってのもリーズナブルで美味しそうですし、チャー玉丼(850円)というのにも惹かれますね

で、日を改めて「チャー玉丼」も食べてみました

チャー玉丼・大盛(850円)
画像


うんっ! 「親子丼」が正統派の和食だとすると、甘辛味のチャー玉丼は私のようなお子ちゃま味覚のB級舌にはフィットするわかりやすい美味しさ!

そしてチャー玉丼茶漬も
画像

これも甘辛さがいい意味でマッチしています、しかも前回より出汁が熱くてこれもいい! やはり出汁は熱いのがいいですね♪

盲点だったお店、いやあ素晴らしい!

ネーミングアイデアも込みで評価して星5つ!

ほたる@八丁堀














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年11月26日 10:43
これは美味しそうですね!
比内地鶏親子丼でしかも大盛、それでいて980円とは実に嬉しいですね
そして玉子のとろとろ具合が絶妙ですね

そして驚きの親子丼茶漬けですが、これまた違和感が全くなく美味しく食べられるとの事ですが、自分だったら親子丼がメチャクチャ美味しいと、全部食べずにお茶漬け分を残しておく自信がありませんね(笑)

玉ひでの親子丼も一度食べたいと思っているのですが、こちらもチャンスが無いんですよね
1号線沿いにある峰本の親子丼は食べた事あるんですが、あそこのはちょっと甘さが足りなんですよね・・・
2014年11月26日 20:45
ゆけむりさん
恥ずかしながら私も玉ひでには行っていないのですが(たいめいけんと一緒でブランド価値ばかり高くなってしまって並ぶ価値ないと聞いていますので)、この界隈はこと親子丼と言うだけですと有力店がひしめいていますから、茶漬けってアイデアはなかなか秀逸だと思います
峰本って平戸辺りにあるお店ですよね?
いつも通る時に看板見て「美味しそうだね」って話していますが、どうしてもラーメンに走ってしまいますのでこちらも未だ行っていません
2014年11月27日 00:01
峰本・東戸塚店(1号沿い)の天ぷら御膳と言うのがお奨めです(他店舗にあるかは不明です)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~minemoto/higasitotuka2.html
天ぷら、お刺身、サラダ、茶わん蒸し、みそ汁なんかがセットになり、更に温かい蕎麦や冷たい蕎麦を選べます
嬉しい事にご飯はおかわりOKなんです
ランチだけだったかは忘れちゃいましたが、ちょっと贅沢なランチとして利用する価値は大いにあります
会計時に次回使えるデザート半額券も貰えます!
写真を撮れない状況で利用するんですが、チャンスがあったらプライベートで食べに行ってアップしたいと企んでおります(笑)
2014年11月27日 22:16
ゆけむりさん
この値段でずい分盛り沢山なのですね
おそらくご飯はおかわりしなくても良さそうですが、自由っていうのがヘッジになっていていいですね
色々楽しめそうなお店ですね、有り難うございましたm(_ _)m

この記事へのトラックバック