自宅ハバネロで料理いろいろ@自宅

自宅で育てている唐辛子系が本格収穫期を迎えています

今回はこのうち、ハバネロを使った食べ物をいくつかご紹介です

こちらが苗で買ってきてベランダで育てているハバネロ
画像


ちなみにこちらは種から育てたハラペーニョ
画像

こちらは既に大量に収穫して、ハラペーニョナンプラーになったり、使い切れずに冷蔵庫に保管されたりしています

ハバネロさんアップ
画像


家族構成の問題もありますし、ハバネロを使ったレパートリーってそんな多くないんですよねえ~

この時の収穫はこちら
画像

なので安直に麻婆茄子を作ってみました

画像


こちらになります
画像


作り方はこちら
まずはハバネロをスライス
なんと言っても危険物ですから、まな板にはラップを敷き、ビニール手袋をはめての作業です(ハラペーニョなら必要ありませんね)
画像

茄子はあらかじめ炒めておきます
画像


その後、にんにくと生姜のみじん切りを炒め、強火にして挽肉を炒めます
火が通ったら長葱、ハバネロを投入、豆板醤は少なめにして塩胡椒します
画像


甜麺醤(甘味噌)を和えてから片栗粉でまとめ、仕上げに胡麻油で完成です!

では実食………

う~ん、これは叩きつけるような辛さ!!

口から火が出る系の暴力的な辛さです!

なのでご飯に載せてみました(笑)
画像

案外食べられるようになりましたが、案の定家族からはブーイングの嵐!
小さいのは別調理です

まとめ:辛さは充分、でもコクを出すために豆板醤はもう少し必要、あと片栗粉はもう少し多めがベター

以上ですm(__)m

ハラペーニョって、じつは世間でイメージされているほど辛くないのですが、ハバネロの辛さは本物!


で、辛い、とくればやはりカレー

今回はこちらで作成してみました
画像

最近この手のスーパーに多いですね、レトルト(即席)ではもちろんないけど、ルーでもなく簡単に調理が出来るもの

トマトと鶏肉だけあれば出来るのですが、さすがに芸がないので炒め玉葱も加えます

まずは鶏肉を強火で
画像

ここにカットトマトを入れるのですが、トマトの一部をハバネロと一緒にフードプロセッサにかけペーストにします
画像

ちなみにトマトは庭のミニトマトを煮たもの、今年は黄色のアイコオンリーです
画像


先ほどの鶏肉にこのペースト、トマト、所定のレトルトに牛乳を加えて数分煮込んだら完成です♪
画像


簡易ハバネロバターチキンカレー完成です
画像


さてさて、カレーの方はどうでしょうか? まずは一口………


ヒュン、っときます!

「辛いっ!」って認識する前に音速ジェットみたいに顔面と頭皮から瞬間的に汗が出てきます(笑)

ペースト状にしたせいか、叩きつけるような辛さはありません、ある意味爽やかな辛さです

汗がただならぬような辛さを物語っていますが、個人的には許容範囲
カプサイシンを感じ、健康になる気がします

ただし、一口舐めた親はむせており、家人はまたブーイングでしたけど……(笑)

でもカレーにハバネロ、いいですね
似たようなバージョンの中村屋の印度カレーも買ってきましたので、また作って凍らしておく予定です

ハバネロはまだまだ残っており、一部はハバネロ魚醤にしました
豚骨ラーメンの隠し味なんかにいいんじゃないかな?

生ハバネロはなかなか置いてありませんが、見かけた時は如何でしょう?
それより苗売ってれば(5月頃)プランターで簡単に育ちますから、一家に一ハバネロ、いいかもしれませんよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

NOV
2014年09月01日 22:23
ハバネロいいですね!
辛い系、結構好きです。
ちょっと食べてみたくなりました。
タイ料理のガパオとかに合いませんかね?
2014年09月02日 06:39
NOVさま
そうでしたか、辛いものはお好きでしたか
アルコールはあまり召し上がらないとお聞きしていましたのでどうかと思っていましたが、それはなによりでした
ガバオもありかもしれませんね
カレーは考えてみたら牛乳とバターが辛さを中和していたのだと思います
2014年09月03日 07:23
う~ん、家庭菜園でハバネロですか?
本当に辛い物がお好きなんですね!
しかしあまりの辛さに、せっかく作った麻婆茄子やカレーはご家族には不評でしたか
なんとなくひらめいたんですが、ハバネロを使ったペペロンチーノや、エビをハバネロとガーリック、そしてオリーブオイルで煮込んだアヒージョとかどうですか?
けっこう辛さを楽しめる気がしまよ~

それにしてもびーぽんさんもマメですね~
しかもかなり本格的な感じですね!
2014年09月03日 22:45
ゆけむりさん
お酒が強くないのに好きなようなのに、辛いのも得意なわけではないけど好きなんです
ゆけむりさんのレシピも面白そうですね、ペペロンチーノは確かにありですね
色々やってみようと思います
2014年09月05日 21:57
ハバネロを使ったスナック菓子は食べたことがありますが、ハバネロそのものは食べたことがありません。実家の家庭菜園で唐辛子を作っていて、時々もらうのですが、これが強烈に辛いので、ハバネロに挑戦する勇気はありません。噂は聞いていますが、本当に辛いのですね。
これならば、インド&ネパール料理「トルシー」の激辛カレーは食べられるかもしれません!?私は2度目の激辛は頼んでいません
2014年09月08日 06:44
カツマティさん
こんにちは
確かにハバネロをスーパーで見掛けることはまずありませんし、購入するとなると骨かもしれませんね
恐らくイメージされている通りか、それ以上の辛さかと思います
辛いものが得意なわけではありませんが、今度トルシーの激辛も頼んでみようと思います
そう言えば、子供が通うことになった道場が消防署前を下った以前の区役所の近くにありますので、この前トルシー下の珈琲貴族で家族で軽食を食べましたよ

この記事へのトラックバック