宇奈とと@八丁堀

仕事を終え(終わってないけど)、立ち飲みに来てアップしています
今日はここのラーメン日記の仕事版みたいなのを4つも書いて(ラーメンじゃありません、野菜? カブ?)げんなりしているのに、この後に及んでこんなのやってるって、ブログは別腹なんですかね(?)

まあ、そんなことはどうでもいいとして、昼は久しぶりに宇奈ととに行ってきました

以前一回だけ行ったことあるんですよね、多分二回目です

前回内容
http://s.webry.info/sp/03990216.at.webry.info/201208/article_16.html

格安鰻店です、↑URLをご覧になられたらほぼネタバレなんですけど

この日はシャビイに500円の鰻丼を食べてもしゃあないなあ、とダブルを注文

うな丼ダブル・きも吸い(1000円+150円)
画像

画像

画像

鰻丼は大きく見えますよね、じっさいご飯大盛りはフリーで、量はまずまずあります

メニューはこちら
画像


鰻丼ダブル1000円は都内のランチ標準800円くらいを勘案すれば(レポート口調が残ってしまう)ありですね
でも、お姉さんのプッシュに押されて(日本語間違ってません?)頼んだ肝吸い込みで1150円になると微妙に高い感が………

で、本題の鰻なんですが、さすが専門店だけあって加工の妙、とでもいいますか、良く出来ていますよ

グレードはスーパーの鰻(充分今は高いですが)並みですが、ほっこりそれらしく仕上がっています

卓上はこちら
画像


山椒を多めに振って、鰻の切れ端とご飯にタレをかけてひたすら食べます

最後に鰻たくさんと、妙に少なくなったご飯をたべるアンバランスが至福の妙(要は飯にタレかけてタレ飯にしている)、吉野家のカレーや牛丼でもやってて、注視されていたらたぶん変質者だと思われてしまいます

次回はトークに負けずに肝吸いなしで食べるぞ!(お金に余裕のある方は肝吸い付がお勧めです、そういう方が宇奈とと行くかわかりませんけど)

そんなこんなの夜はこんな感じ
画像

立ち飲みで板わさ(250円)とらっきょう(50円)だけをつまみに、ひたすらホッピーを煽っています(いま2巡目)

寝過ごしてトータルコストが高くつかないようにしなくちゃ

とにかく明日はだらだらすごして、こんな生活するんだあっと
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2014年02月11日 09:10
う~ん、ウサギくんが寛いでいる姿は可愛いですね~
すっかり家族の一員って感じですね

ところで鰻丼ですが、グレードはスーパのようでありながら、専門店のテクニックで美味しく仕上がっているって言うのは嬉しいですね!
近大マグロじゃありませんが、早く完全養殖ができるようになり、手軽に食べられるようになってほしいものです・・・
2014年02月11日 10:56
ゆけむりさん
このウサギはさわっても逃げないし、素直なところが好感持てます
いかにもチープな鰻屋さんっぽいけど悪くないと思いますよ
また行こうと思います

この記事へのトラックバック