ひもの屋 半兵衛@早川~熱海旅行その②

初日の朝食をアップしたら、なんともうお土産!

そう、今回は食べ物でアップするものが本当に少ないんです

初日は小田原漁港でたらふく食べたら昼は特に食べたくもなくなり、夜は保養所、翌朝も保養所、そしてまた昼はなんとなくなしで帰宅したのでした……

そんな訳で、旅の細々したことは別途記載するとして、まずはお勧めのお土産屋さんです

実はもう何度かご紹介していますが、ひもの屋半兵衛、ここはやはりお奨めです、西湘、伊豆の旅では定番化しています

ひもの屋 半兵衛@早川(神奈川県・小田原市)
画像

初日に訪れたのと同じ小田原漁港内(隣接)にあります

ここは必ずしも小田原の地のものばかりではないのですが(小田原以外が圧倒的に多い)、いい意味で「経営」が根付いているお店だと思います、ちょうど研究熱心な気鋭の若者がやっている酒蔵やラーメン店みたいなイメージ

正規品でもなかなかいいものがありますが、やっぱりお勧めは「訳あり」ですね♪

外ではこんな風に、勝手に焼いて試食が出来ます
画像

またまた旨いのばっか並べちゃって、反則だなあ~(笑)

店内はこんな感じ
画像

この写真ではわかり難いですか、コーナー毎にセパレートされていて、分かり易い陳列です

今回の目玉はこれっ! 大トロ鯵の干物♪
画像

包丁と比べてみて下さい、この大きさっ!
しかも肉厚っ!
これがなんと、3つで500円!


網に乗り切らないので半分に切って焼きます
画像


濃厚こってりまで行かないけど、ちゃんと脂乗ってますよお

ちなみにこれは正規品、訳ありはもうちょっとちっこい鯵ですが、傷ものだなんだが6匹くらいで400円!
訳ありは他にもカマスだったり、えぼ鯛だったり、ミックスとか色々あります、初めてだったらいかにも訳ありっぽくて色々楽しめるミックスがお奨め

親戚や近所のお土産に訳ありの鯵やカマスを買いましたが、自宅用にはあとえぼ鯛を買いました、これも5つか6つ入っていて400円!

正直ここより美味しい鯵の干物は食べたことあります
でも、そういうのは一つで600円とかするんですよね

訳のわからない国のおっかなくて食べられないような魚や、変な干物液に漬けまくった身体に良くなさそうな干物だと困りますが、そうでなければここのは本当にお得っ、ここは狙い目だと思いますよ

他には秋刀魚の味醂干し、ほっけの切り身味醂干しなど購入しましたが、帰宅後の食事は鯵とほっけ
画像


ほっけの味醂干しもなかなかつまみとして良いですよ、ご飯のおかずにもいいでしょう
画像


他には石橋辺りの鈴廣で買ってみた蒲鉾
画像

画像

蒲鉾ってわざわざ買うもんじゃないと思ってましたが、最近蒲鉾も悪くないなあ、なんて思うようになりました

ここまで来ればご賢察かと思いますが、やはり日本酒しかないでしょう、この前開けた新政が残っていたのでそれで一杯
画像

酸味の強い酒で、前回良く冷した方がよさそうだと思いましたのでクラッシュアイス(もどき)に注いでみました
日本酒に氷入れるのって邪道だと思ってましたが、玄人っぽい人もやってるので真似してみました

日本酒と言うよりは、酸味のあるカクテルと思えばいいかもしれませんね

お土産と言えば、あとは道すがら買ったオレンジやら柚餅子(ゆべし)などもありますが、食べ物以外は十国峠で買ったこちら
画像


??? クマモン?

なして十国峠でクマモン? 良くわかりませんが、せがまれて購入したものです

ちなみに大きいのが今回、小さいのは以前に正真正銘の熊本空港から連れてきたものです

この大きいクマモン、3000円とかだったら余裕で却下だったのですが、1480円という微妙に買えなくもない価格だったのです、良かったね、値付けが高くなくて

ちなみに湯けむり家にもクマモンが存在感を出しているようです(笑)
http://s.webry.info/sp/yukemuri-manpuku.at.webry.info/201306/article_35.html
恐るべし、ですね

次回で一応旅や周辺食も簡単に触れることにします

ひもの屋 半兵衛@早川(小田原漁港)

お店ホームページはこちら
http://himohan.com/himono/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年07月03日 07:25
おっと、ご紹介いただきありがとうございます
以前教えていただいた「ひもの屋 半兵衛」ですね!
大ロト鯵の干物は美味しそうですね~
これが3枚で500円とは嬉しいですね!

網に乗り切らないからと言って、真っ二つに切られた鯵はなんだか哀愁が漂っていておかしいですね
いつも山安ばっかりだったのですが、今度は絶対こちらに突撃します
2013年07月03日 22:28
土産物屋って基本的に高いじゃないですか?
そんな中でこれはいらないや、とか、これは仕方ないとか考えながら買うじゃないですか

でも、ここはどういう原価構成かわかりませんが、品質と価格の交差する曲線(=売上最大化)を本当に良く見極めて商売やっていると思います
もうちょっと安きゃ皆買うのになあ、ってもの結構多いじゃないですか

この記事へのトラックバック