大山サイクリング@丹沢

厚木シロコロの旅の翌日、懲りずに出掛けてまいりました

今回は丹沢大山のふもと、ケーブル口まで行って豆腐を食べよう、と言う趣旨です

大山ケーブル口バス停から乗り場へ向かう階段道
画像


当初、ケーブル口まで自転車で行き、そこからケーブルカーを使わず徒歩で頂上、阿夫利神社本社まで登り、下山してから帰宅というプランを考えていたのですが、まずは入り口まで行ってみよう・・・ということで

山登りなしなので10時過ぎに出発、30分行った程度でこんな自然に囲まれた風景に!
長後から用田に向かう途中、慶応湘南キャンパスのだいぶ裏の方になります
画像

画像

遠くに見えている山々、こちらを目指します

昨日を打って変わっての好天、相模川に跨る門沢橋を通る頃には遠くに富士山が望めます

246号に出てから伊勢原の交差点を右折すると、そこからは山に向けただらだら登りが続きます、途中までは根性でノンストップで行きます
画像


しかし、本格的な山道になってくると乗っているのは無理、押し歩きで行きます
画像

この押し歩き、自転車人生で一番きつかったかも、押して歩いてこれだけへばるの初めての経験です、さすが山は違う・・・・・・

ケーブル口バス亭に着く頃にはクタクタ&汗ダラダラ

ただし、周辺は渓流の趣き、この水は豆腐製造の要になっているんですね
画像


朝バームを飲んだだけで出たので空腹! まずは参道の煎餅に目が行き、一枚購入!
画像

画像

250円ですが大判、しかもその場で漬け焼きで美味しい

そんな寄り道をしながら目当ての豆腐店「小川屋」を訪問したところ、なんと「準備中」、16時まで営業中のはずなのに・・・・・騙された(怒)

でもって入ったのがこのすぎやま食堂さん
画像


メニューを見ると豆腐定食1,500円、豆腐料理1,200円とのこと

違いを聞いてみるとご飯がついているかいないかだけだそうで、だったらご飯無しの「豆腐料理」を注文

すぎやま食堂@大山(神奈川県・伊勢原市)
豆腐料理(1,200円)
画像

左手前の胡麻豆腐は美味しかったですね、あとは普通かな?

1,200円はここら辺では一番安いんですが、今時都心のランチでも1,200円出せば結構なもの食べられますから、観光地価格考慮してもちょっと微妙・・・?

道すがら農産物(?)も売っており、筍とうどを購入
画像

画像

筍が500円、うどが100円、安いですね

しかし、ここでもロードサイドでもオフィスのグリコでも、日本人ってちゃんとお金払うから偉いですね、勿論自分も払いましたよ(笑)、ほんとは300円のもう少しコンパクトな筍が良かったんだけど(タッチ差で売り切れ)

帰路は伊勢原から寒川回りで帰宅、67km、4時間のサイクリングでしたが伊東並みの疲労感、大腿筋のダメージも相当なものがあり、帰宅後に温浴マッサージを行いました
画像


うどはようわからなかったんですが、見てみると芽がついているのですね
画像


片栗粉を付けフライにして、レモンと藻塩でたべると美味!!
白ワインに素晴らしく合います!
画像

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック