築地 ふじむら@築地

せっかく近所なんだから、たまには築地で昼食を、と言うことで訪問しました

築地は場内も勿論ですし、新大橋通り沿いの場外のお店は行くことありますが、ちょっと違った趣旨で検索したところ(仕事しろ!)、標題のお店がヒットされたのでした

訪問の目的は角煮定食、自作との比較も目的のひとつ

自作角煮はこちら、比較的最近です
http://03990216.at.webry.info/201204/article_12.html

場所は本願寺から新大橋通りを挟んでちょっと中に入ったところ、割烹などこじんまりしたお店が数店立ち並ぶ
一角にあります

11時半過ぎに到着し、小さなお店ですが先客は二組くらいで問題ありません

予定通り角煮定食を注文

築地 ふじむら@築地(東京都・中央区)
角煮定食(1,000円)
画像

画像


やや大きめの角煮に大根、タマゴ、ご飯、味噌汁に小鉢が付きます

角煮は溶けるような、と言う程ではありませんが、柔らかく美味

個人的には大根がとても秀逸な一品に仕上がっていたと思います

ご飯はお代わり一杯までなので大盛りで注文、炊きたてのとても美味しいご飯、申し訳ありませんがラーメン屋さんのやっつけの「ライス」とは全然違います
画像

お代わりを頼んだところ、奥さんでしょうか、女性が気を利かせてまた大盛りにしてくれました、築地のお店らしい心配りを感じましたね

小鉢まで含めて、身体が浄化されるような一食でした、丁寧な仕事が醸し出す有りがたみなんでしょうね

そして、ここは築地ですがらやっぱり刺身、刺身定食もとても美味しそうでした、次回は刺身に決定! ですね
画像


ちなみに自作角煮との比較では、自作物についても遜色ないとの結論を得ました(無理やりまた自賛)、丁寧に作れば大概のものは上手に出来るということなんですね

とても良いお店を発見出来た満足感に浸り、お店を後にすることが出来ました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック