せんば自由軒@本町(大阪)

木金で関西行って来ました、初日のトップ(午前)が震災前の2月にも行った堺筋本町だったので、昼は懸案の「自由軒」を訪問

「自由軒」もややこしく(どっかの担々麺チェーンみたいに)、明治43年の開業を謳っていますが、難波の店からは「関係ありません」とのコメントがわざわざホームページに掲載されています

ただ、関東の人間にすると、レトルトで大々的に展開しているのは「せんば」だし、昔伊勢佐木町(関内)にあった「横濱カレーミュージアム」(2007年に閉館、残念です)で行った店も「せんば」なので、結果的には本家でないこちらの方がなじみということになってしまっています

場所は地下鉄の堺筋線の堺筋本町と四ツ橋線の本町に跨る船場センタービル街にあります
ここの通りも梅田と同様に魅力的な店が溢れていて、目移りするのですが初志貫徹で「せんば・・・」を訪問

メニューは豊富ですが、ここは「カレー」が「名物」なのでカレーの予定、でも「カレー」絡みのメニューも豊富で「さあて、どれにするかなあ~?」と見渡して、ちょうど良いセットを発見
画像


カレーとハイシの半々セットです

せんば自由軒@本町(大阪府・大阪市)
インディアンカレー&ハイシライスのハーモニー大(850円+150円)
画像


画像


片方がレトルトでもよく売っている「あの」カレー、もう一つがハヤシライスならぬハイシライス

お店の人にソースをかけるように言われ、卵とカレーを混ぜた後にソースを掛けます

これはドライカレーではなく、「カレー雑炊」一歩手前(笑)って食感ですね、でも好きですよ

あと「ハイシ」、関西でそういう呼び方があるそうですが、なんで「ハイシ」かは結局不明・・・

こっち案外好きかも!

ハヤシライスというよりは「チキンライス」に近い味が○、たくさんだと飽きますがなかなかいいです!

今回頼んだ大サイズだと、それぞれが軽めの1人前くらいあるので、セットで結構満腹になります

破産してしまったお店ですが、雰囲気もサービスも良く、また来たくなるお店でしたよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック