原製麺所@鹿島田

鹿島田につけ麺屋さんが出来たとちょっと話題になっていたようなので訪問

ここでも和風魚介は今さらなので担々つけ麺を注文

原製麺所@鹿島田(川崎市・幸区)
担々つけ麺・味玉(780円+100円)
画像


画像


お試しのつもりだったので200gの普通盛で・・・・、都内の激戦区なら中盛、大盛と値段一緒ですが、量が増えるたびに100円ずつ増えていく(大盛だとたかだか400gで980円!)あたりはちょっと・・・・・・・、ですね

前回の「あびすけ」は強烈過ぎるとしても、そもそもスープはそんなに熱くない・・・・

麺は極太麺ではありませんが、多加水で腰はあります

で、スープ割りがあんまり熱くない・・・・

正直、つけ麺でなくて普通の担々麺にした方がいいと思いましたね

でも、充分ベースのスープは美味しいと思うんですよ
首都圏のラーメンのグレードが上がり過ぎたため埋没してしまってるだけだとは思います

でも、おかげで(?)気付いたことがあります

「ラーメンも一旦氷でしめて、再度温めたら腰が出るんではないか」

漫画では実際そういう設定ありますし、そもそも、立ち食い蕎麦って(小諸とか)みんなこれですよね

茹でて、氷でしめて、また温めて、手間は掛かりますが案外いいんじゃないかと思ってます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック