びーぽん食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 土用の丑の日はウナギざんまい(?)

<<   作成日時 : 2017/07/26 20:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

7月25日は土用の丑の日♪
画像


まったく意識してなかったけど、商業主義に基づく各種のイベントにより、否応なく認識したのでした


そんなこんなで図らずもこの日はウナギ三昧………………


「わあ〜〜っ、びーぽんさんブルジョワあ〜〜〜


という声が聞こえてきそうですね〜(聞こえないか)


まあ、実際嘘イツワリなくウナギ三昧だったのだから仕方ありません、嫌味にならない程度に簡単にご報告させて頂きますm(_ _)m



土用の丑の日と認識したからには朝からウナギっ!


で、向かった先はローソン……………(?)


ちょっとウナギを買って仕事場で見せびらかして食べましょうかね



仕事場でウナギに加え、赤飯を拡げた図
画像





…………………………………、おいっ!!


そう、ほんとは特に意識してなかったのだけど、ルーティンの赤飯結び(これにアジシオをしこたまかけて食べる)を棚から取る時にたまたま見掛けたのでした

ちなみにこのウナギ結び260円、私の朝食としてはかなりのフンパツであります!


でもってこのウナギ結び、美味しかったですよ♪

ご案内のとおり、鰻がどうこうというシロモノではありませんが、ところどころにウナギの破片の食感があり、飯自体は「ウナギのタレ」味がまんべんなくまぶされております



そもそもちゃんとした鰻を殆ど食べたことのない私はこんなもんで良いのです
ウナギの雰囲気が味わえれば満足なのですから………………


昼はたしか味噌ラーメン、そして夜は珍しく外の居酒屋で軽く一杯

滞りなく戸塚に到着したのでした


と、ここでハイボール2杯とチューハイ8杯により、私の眠っていたナショナリズムが呼び醒まされた(安〜いナショナリズムよのう)

「やはり日本人たるもの、土用の丑の日には鰻を食わねばならんっ!」

って


そこで東急ストアを覗くと、案の定ありました
鰻重ならぬ鰻弁当っ!


どっか途中で撮影した図
画像



帰宅後改めてパチリ
画像


なになに、定価1980円、3割引で1386円っと(もちろん買う時凝視し、それで買った)


産地は………………………?
画像



浜名湖周辺ってなに? どこ?


我々もぼやかす表現として「等」、「みられる」、「思われる」、「推測される」、「推察される」など多用しますが(要は責任逃れね)、でも、「周辺」ってなに??


まあいいです、実は気にしていません、どうせ中国産のウナギだと心の中では思ってますから


面倒なのであえて温めずそのまま食べましたが、いわゆるそこそこ歯応えのあるウナギでした


で、一応結論

2000円出しては食べないな、1300円を一人分だけ割り切って買って食べるならアリかな

ウナギ相場で2000円の位置付けはわかりませんが、単品丼に2000円出すならそれなりのものが食べたいと思うわけであります



もうちょっとキレのある自虐ネタとして完結出来れば良かったのですが、なんかグダグダになってしまいましたね



ちなみにGWに行って心底美味しいと思った鰻はこちら
画像



辻堂にある「うな平」
画像

画像

住宅地にあり、知ってる人は知っている、知らない人は知らないお店

茅ヶ崎が実家の親のリクエストで訪問でした


ここは本当に美味しいですね、古き良き鰻の条件を全て満たしていました

個人的な感想になりますが、高島屋(日本橋)の野田岩などよりは遥か上、野田岩も素敵な店ですが出張展開はダメでしょう、やはり


そんなこんなのウナギを意識させられた一日、やはり平賀源内は時代を超えて偉大ですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかに浜名湖周辺と言う言い方は微妙ですね
あんに浜名湖産を匂わせているけど実は違うんですよと言う事が見え隠れしているようですよね
でも、まぁ美味しければ良いんじゃないのってのが自分のスタンスです
でも実際のお味はイマイチ不満があるような書き方ですね
うなぎむすびの方はなかなか良かったようですね

辻堂の「うな平」ですか?
初登場のような気がしますが、なるほどかなり美味しいようですね
自分はもっぱら「くら寿司のうな丼」を楽しんでいます!
ゆけむり
2017/07/28 14:05
値段が幾らだろうと、産地がどこであろうと一番大切なのは、いかに満足できるかだと思います。

それにしても辻堂の「うな平」の鰻美味しそうですね〜
あえて言います。
「わあ〜〜っ、びーぽんさんブルジョワあ〜〜〜(爆)」
御厨十四彦
2017/07/29 19:50
ゆけむりさん
周辺は本当に微妙ですね(笑)、いったい何処から来て何処にいたのでしょうね?(笑)
ものは、良くあるスーパーのウナギ、あるいは牛丼チェーンと同レベルくらいです、値段が安いなら割り切って食べられるものですかね

うな平は親の発案でしたがとても良い店でした
予約は基本必須のようです
こういう店が長く続いてもらいたいですね
びーぽん
2017/07/31 06:43
御厨さん
コメント有難うございます
うな平は親の発案でしかもご馳走になったという、例によって食い逃げバージョンに近いものだったのです(笑)

御厨のお近くは本当にあちこちに老舗が多いですから、その気になればあちこちにゆけますね
鰻ではありませんが泥鰌もたくさんあり、風情が楽しめますね、羨ましいです
びーぽん
2017/07/31 06:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
土用の丑の日はウナギざんまい(?) びーぽん食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる