びーぽん食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 筍の季節が訪れました@自宅

<<   作成日時 : 2017/05/08 17:52   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

早いものでGWも終わり初夏真っただ中ですが、いずれすぐ梅雨の鬱陶しいシーズンになるのでしょうねえ、その前に恐ろしい仕事の山が待ち構えているのですけど………orz


そんなことで、今年も中庭で竹が生えてくる季節となりました
画像

ちなみにここから見えているようなのは育ちすぎ、頭をわずかに出しているのを掘ってみました

今回はコドモと分担
画像

嫌がらせのように小さなシャベルを与えましたが、根気よく途中で折らずに掘りあげたようです
画像



そんな筍を使って夕食を

筍といえば筍飯が定番ですが、先日買ってきたもので食べてしまったので今回は別の物を


掘りたての筍と言えば刺身っ!


………と言ってもナマではありませんが


掘れたての筍を茹でるには糠は不要です
先を斜めに削ぎ落とし、皮をむいて水から熱し、10分程度煮立ててから放置で終了♪


穂先を中心に刺身にしてわさび醤油、まだ庭で摘めた山椒の葉もあわせます
画像

画像

画像



う〜〜〜ん、なんというゼイタクっ、シャクシャクとして掘りたてならではのエグ味のない味わいっ♪


「ゼイタク、ゼイタク」と言いながら舌鼓をうっていたら、親が「田舎なだけでしょ」だと……


田舎でなにが悪いっ、ヒルズ族(古っ)には体験できまいっ!

と頼まれてもいないのに悪態をついてみます



刺身で一通り楽しんだあとは、先日残ったふかひれで「フカヒレ丼」にしてみました
画像

ふかひれ、キクラゲ、鶏むね肉&筍で、ガラスープ、醤油、砂糖、オイスターソースで味付けし、片栗粉でとろみを出します

中華丼のふかひれバージョンみたいなものですね

ご飯は多すぎず、餡の味付けは少し濃いくらいにするのがお勧めですm(__)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さりげなく中庭から竹の子とありますが、これは非常に羨ましいですよ
季節を感じつつ、旬な竹の子に舌鼓を打つ!
良いですね〜
フカヒレ丼も美味しそうですね、これはいつか真似させていただきたいですよ

ふと思ったのですが、竹の子の出てくる場所がちょっとズレて、床下から畳を突き破るニュースを見た事がありますが、びーぽんさんのお宅は大丈夫なんでしょうか?
ゆけむり
2017/05/09 06:52
ゆけむりさん
筍も季節を感じさせる食べ物ですよね、田舎に住んでいるメリットを享受しています
おっしゃるように竹の力は相当のものですが、当家は地中まで結構深く鉄筋で固めてあるので、ワキから出てくる心配はいらなくなっています
ただ、毎年間引きも兼ねての筍掘りは必要ですね
びーぽん
2017/05/09 07:07
この時期のタケノコは旬の味ですね。ゴールデンウィーク中に実家へ帰った際に両親からもらったので、2日に分けてタケノコご飯を作り、ピーマンと豚肉を買ってきて、青椒肉絲も作りました。なお、青椒肉絲の味付けは素を使わず、バイト先の中華料理専門店直伝の味付けをしました。
カツマティ
2017/05/11 22:00
カツマティさん
コメント有難うございますm(__)m

筍飯にチンジャオロース、美味しそうですね
カツマティさんは中華店でのお仕事経験もお持ちですし、即席材料を使ってらっしゃらないのはすぐにわかりましたよ(笑)

チンジャオロースは私は普段は豚を使いますが、この日は牛にしてみました
同じ人間がつくっても豚と牛で違うものが出来上がりますし、カツマティさんと私でとまた違うテイストになるのでしょうね

どちらが旨い旨くないとかいうことでなく、皆さんがそれぞれお持ちの味付けを色々楽しんでみたいですね
びーぽん
2017/05/11 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
筍の季節が訪れました@自宅 びーぽん食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる